作品詳細情報MOVIE DETAILES

ローマの休日 日本公開70周年 4Kレストア 吹替版ROMAN HOLIDAY チッタセレクション

映画史に残る傑作が、懐かしの日本語吹替音声とともに蘇る!

作品ジャンル

  • ラブストーリー
  • アカデミー受賞作

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

公務に縛られた毎日にうんざりしたアン王女は、親善旅行中にローマの宮殿から脱走。街中で彼女と偶然出会ったアメリカ人新聞記者ジョーは、大スクープのチャンスとばかりに、王女と知らないふりをしてローマのガイド役を買って出る。市外観光にはしゃぐアンの姿をカメラマンの同僚アーヴィングに撮影させるが、束の間の自由とスリルを満喫するうちにアンとジョーの間には強い恋心が芽生えはじめ…

公開日 2024-04-05

ポイントPOINT

2023 年夏に公開された『ローマの休日製作 70 周年 4K レストア版』<字幕版>の好評を受け、また本作の日本公開 70 周年を期して、新たに<吹替版>での上映が決定!今回の吹替版音声は 1979 年に TV 初放送された<日曜洋画劇場>の音声を使用。オードリー・ヘプバーン/アン王女に池田昌子、グレゴリー・ペック/ジョー役に城達也、理容師マリオを広川太一郎が演じています。放送時にカットされた約 20 分の吹替え欠落部分を 1994 年制作のソフト版音声で補完しての上映。<日曜洋画劇場>版音声はこれまでパッケージソフトや配信でも使用されていない貴重な音源。淀川長治氏の名調子による解説映像とあわせ、<日曜洋画劇場>が映画館のスクリーンで再現される、歴史的で貴重な機会です!ぜひこのニュースを貴媒体にてご掲載ください。

スタッフSTAFF

監督:ウィリアム・ワイラー

キャストCAST

グレゴリー・ペック/オードリー・ヘップバーン

制作年/国Year/Country

1953年/アメリカ

販売中残りわずか販売開始前現在満席もしくは、販売終了

12歳未満は保護者の同伴がのぞましい

15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)

18歳以上鑑賞可

特別興行公開週最終週

レイトショーファーストデーチネチッタデー

2K上映 吹替