LIVEサウンド powered by CLUB CITTA'

LIVE サウンド上映とは…

CLUB CITTA' 監修!

サブウーファーの増設を行い、通常の音量を遥かに超えたボリュームで、ライブハウスさながらの大迫力な重低音による演出が可能に!

■CINE12シアターについて詳しくは こちら

お知らせ

チネチッタは2019年9月20日(金)、CINE 8とCINE 12の2スクリーンに、最新のRGB 4K レーザープロジェクターを導入いたしました。
CHRISTIE社製 4K レーザープロジェクター「CP4330 RGB」による高輝度でダイナミックな映像と、【LIVE ZOUND】<LIVEサウンド>の唯一無二の音響が、新次元の映画体験を作り上げます。ぜひご体験ください。

CP4330 RGB

RGBレーザープロジェクター

従来のデジタルプロジェクターの光源が主にキセノンランプを使用していたのに対し、RGBレーザープロジェクターは光の3原色であるRGB(RED/GREEN/BLUE)それぞれのレーザーを光源として使用し、より高輝度・ハイコントラストな映像表現を可能にした次世代プロジェクターです。
また、今後より広い色域REC 2020に対応した映画が製作された際には、それを最大限に表現可能です。

LIVEサウンド×レーザー上映 ラインナップ

劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」III.spring song

8/15(土)~

劇場版「Fate/stay night [Heaven's Feel]」III.spring song

この風を越えて、前へ

「俺は、桜にとっての正義の味方になるって決めたから」少年は、真実からもう目を逸らさない。少女を救うために。自分の選んだ正義を貫くために。魔術師〈マスター〉と英霊〈サーヴァント〉が万能の願望機「聖杯」をめぐり戦う「聖杯戦争」。その戦いは歪んでいた。ひとりの少女・間桐桜は犯した罪と共に、昏い闇に溺れてしまった。桜を守ると誓った少年・衛宮士郎は遠坂凛と共闘し、「聖杯戦争」を終わらせるため、過酷な戦いに身を投じる。イリヤスフィール・フォン・アインツベルンは闘争の真実を知る者として、その運命と向き合い、間桐臓硯は桜を利用して己が悲願を叶えようとする。

上映スケジュールはこちら

羅小黒戦記

7/31(金)~8/13(木)

羅小黒戦記

君と未来へ

監督・脚本:MTJJ
2019年/中国

上映スケジュールはこちら

T-34 レジェンド・オブ・ウォー<最強ディレクターズ・カット版>

7/31(金)~8/6(木)

T-34 レジェンド・オブ・ウォー<最強ディレクターズ・カット版>

未公開シーンを大幅追加した3時間11分の最強バージョン!

監督・脚本:アレクセイ・シドロフ
キャスト:アレクサンドル・ペトロフ/イリーナ・ストラシェンバウム/ヴィンツェンツ・キーファー

上映スケジュールはこちら

WAR ウォー!!

7/17(金)~8/6(木)

WAR ウォー!!

世界を交錯する、諜報と銃弾!

インド対外諜報を担う調査・分析部RAWに衝撃が走った。国際的なイスラム教過激派テロリストを追ったRAWのNo.1の腕利きスパイのカビールが、こともあろうに味方の高官を射殺して逃亡したのだ。RAWはカビールを抹殺することを決定し、優秀な若手スナイパーのハリードがその重要なミッションに名乗りを挙げるが、2人の上司ルトラ大佐は心配する。ハリードにとってカビールは憧れの存在であったばかりでなく、チームの指揮官と部下として数々の作戦に従事した師でもあったからだ。ハリードはスパイとして任務を遂行すると堅く決意しながらもなお、「なぜ?」という気持ちを拭い去れないままカビールの行方を追う。カビールとハリード、2人の凄腕エージェントの死力を尽くしての戦いが始まった!

上映スケジュールはこちら

※CINE12シアターではLIVEサウンド上映以外の通常音響でも上映をいたします。上映方法はご購入時にご確認ください。