LIVEサウンド powered by CLUB CITTA'

LIVE サウンド上映とは…

CLUB CITTA' 監修!

サブウーファーの増設を行い、通常の音量を遥かに超えたボリュームで、ライブハウスさながらの大迫力な重低音による演出が可能に!

■CINE12シアターについて詳しくは こちら

お知らせ

チネチッタは2019年9月20日(金)、CINE 8とCINE 12の2スクリーンに、最新のRGB 4K レーザープロジェクターを導入いたしました。
CHRISTIE社製 4K レーザープロジェクター「CP4330 RGB」による高輝度でダイナミックな映像と、【LIVE ZOUND】<LIVEサウンド>の唯一無二の音響が、新次元の映画体験を作り上げます。ぜひご体験ください。

CP4330 RGB

RGBレーザープロジェクター

従来のデジタルプロジェクターの光源が主にキセノンランプを使用していたのに対し、RGBレーザープロジェクターは光の3原色であるRGB(RED/GREEN/BLUE)それぞれのレーザーを光源として使用し、より高輝度・ハイコントラストな映像表現を可能にした次世代プロジェクターです。
また、今後より広い色域REC 2020に対応した映画が製作された際には、それを最大限に表現可能です。

LIVEサウンド×レーザー上映 ラインナップ

ONE PIECE FILM RED

8/12(金)~

ONE PIECE FILM RED

「ONE PIECE FILM」シリーズ第4弾

世界で最も愛されている歌手、ウタ。素性を隠したまま発信するその歌声は“別次元”と評されていた。そんな彼女が初めて公の前に姿を現すライブが開催される。色めき立つ海賊たち、目を光らせる海軍、そして何も知らずにただ彼女の歌声を楽しみにきたルフィ率いる麦わらの一味、ありとあらゆるウタファンが会場を埋め尽くす中、今まさに全世界待望の歌声が響き渡ろうとしていた。物語は、彼女が“シャンクスの娘”という衝撃の事実から動き出す…。「世界を歌で幸せにしたい」とただ願い、ステージに立つウタ。ウタの過去を知る謎の人物・ゴードン、そして垣間見えるシャンクスの影。音楽の島・エレジアで再会したルフィとウタの出会いは12年前のフーシャ村へと遡る。

上映スケジュールはこちら

劇場版『Gのレコンギスタ V』「死線を越えて」

8/5(金)~8/18(木)

劇場版『Gのレコンギスタ V』「死線を越えて」

“G”の新たなるレコンギスタ、第五部

ベルリたちを乗せたメガファウナが、ジット団を追ってビーナス・グロゥブを出発。だが、すでに地球圏の戦況は一変していた。大気圏外で睨み合っていたキャピタル・アーミィとアメリア軍、ドレット艦隊は、禁忌の存在であるカシーバ・ミコシの近傍でさらに激しく衝突を繰り返す。その渦中で、ベルリは戦争が生む悲劇や憎しみを取り除きたいと想いを巡らせ、人類の危機を知った姉アイーダは新たな時代に目を向ける。が、キャピタル・アーミィがジット団と共闘し、メガファウナがもたらした新戦力で増強されたアメリア軍がドレット艦隊と手を結んだことで宇宙戦艦をも沈める驚異のモビルスーツ群が次々と戦場に投入される。激化し、無数の人命を飲み込んでいく宙域。そして、各勢力は地球の重力に引かれ、最終決戦は大気圏内へ。大地に立つG-セルフは今、ベルリを長い長い旅路の終わりへと導かんとしていた…。

上映スケジュールはこちら

ジュラシック・ワールド/新たなる支配者

7/29(金)~8/11(木・祝)

ジュラシック・ワールド/新たなる支配者

「ジュラシック・ワールド」シリーズ第3弾

アメリカ本土に連れてこられた恐竜たちが世界中へ解き放たれてから4年。恐竜たちは地球の至る場所に棲み付き、世界そのものが“ジュラシック・ワールド”かのように姿を変えていた…。

上映スケジュールはこちら

※CINE12シアターではLIVEサウンド上映以外の通常音響でも上映をいたします。上映方法はご購入時にご確認ください。