作品詳細情報MOVIE DETAILES

映画 えんとつ町のプペル

大ヒット絵本をアニメ映画化

作品ジャンル

  • アニメ

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

煙突だらけの“えんとつ町”では、そこかしこから煙が上がり、頭の上はモックモク。黒い煙でモックモク。黒い煙に覆われた“えんとつ町”の住人は、青い空を知りやしない。輝く星を知りやしない。そんな町に生きる親を亡くした少年ルビッチのもとに、ハロウィンの夜、ゴミ人間プペルが現れ…。

公開日 12月公開予定

ポイントPOINT

2016年の発売以降、驚異的な売り上げを記録している西野亮廣が監督を務めた絵本「えんとつ町のプペル」をアニメーション映画化。絵本では描かれていない“えんとつ町の由来”や貨幣価値理論を背景に仕込み、新たに魅力的な登場人物も盛り込みながら、新しいエンターテインメント作品としてさらなるバージョンアップを仕掛けている。アニメーション制作を手掛けるのはSTUDIO4℃。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督:廣田裕介
製作総指揮・原作・脚本:西野亮廣

制作年/国Year/Country

2020年/日本

販売中残りわずか販売開始前現在満席もしくは、販売終了

12歳未満は保護者の同伴がのぞましい

15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)

18歳以上鑑賞可

特別興行公開週最終週

レディースデーレイトショーファーストデーチネチッタデー