作品詳細情報MOVIE DETAILES

ターミネーター:ニュー・フェイトTERMINATOR: DARK FATE PG12

『ターミネーター2』のその後の世界

作品ジャンル

  • アクション
  • SF

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

SEE MORE IMAGE>

人類滅亡の危機は、まだ終わっていなかった…。メキシコシティの工場で働く21歳の女性ダニーが、未来から来たターミネーターREV-9に襲われる。同じく未来から送り込まれたスーパー・ソルジャーのグレースは、その攻撃からダニーを守ろうとして、激しい攻防を続けていた。そこに現れたのは、ターミネーターを宿敵として人生を送ってきたサラ・コナー。人類の新たなる運命を懸けた彼らの戦いには、あのT-800も関わっていく…。

公開日 2019-11-08

ポイントPOINT

シリーズ最大のヒット作『ターミネーター2』のその後の世界を描く正当な続編。『ターミネーター』の生みの親でありながら、『ターミネーター2』以降はシリーズへの直接的な関与がなかったジェームズ・キャメロンが製作に復帰している。ターミネーターT-800を演じるアーノルド・シュワルツェネッガーに加え、人類抵抗軍を率いるジョン・コナーの母親サラ・コナーを『ターミネーター』『ターミネーター2』で演じたリンダ・ハミルトンも出演。監督は『デッドプール』のティム・ミラー。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督:ティム・ミラー
製作:ジェームズ・キャメロン

キャストCAST

アーノルド・シュワルツェネッガー/リンダ・ハミルトン/マッケンジー・デイヴィス/ナタリー・レヴェス/ガブリエル・ルナ/ディエゴ・ボネータ

制作年/国Year/Country

2019年/アメリカ

ニュースNEWS

11/8(金)~『ターミネーター:ニュー・フェイト』【LIVE ZOUND×レーザー】上映決定!

11/8(金)公開『ターミネーター:ニュー・フェイト』を、クラブチッタ監修による音響システム【LIVE ZOUND×レーザー】で上映いたします!
RGBレーザープロジェクターによる高輝度でクリアな映像とともに、大迫力の音響をお楽しみください!

上映期間:
字幕版 11/8(金)~
※タイムテーブルは決定次第スケジュールページに掲載いたします。
※CINE 8での上映回のみ【LIVE ZOUND】上映となります。それ以外のシアターでの上映は通常サウンドとなりますのでご注意ください。

映画公式サイト
http://www.foxmovies-jp.com/terminator/

◆LIVE ZOUNDとは
http://cinecitta.co.jp/livezound/

販売中残りわずか販売開始前現在満席もしくは、販売終了

12歳未満は保護者の同伴がのぞましい

15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)

18歳以上鑑賞可

特別興行公開週最終週

レディースデーレイトショーファーストデーチネチッタデー

【LIVE ZOUND×レーザー】字幕

字幕

吹替