作品詳細情報MOVIE DETAILES

ブラック校則

こんなルールは、もうたくさんだ。

作品ジャンル

  • コメディ
  • 青春ドラマ

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

SEE MORE IMAGE>

光津高校のある朝の登校風景。登校する生徒たちは皆、同じような髪形、同じ制服、同じカバン、同じ靴で、個性のかけらもない。彼らは髪形、服装、行動に至るまで厳しすぎる規律を重んじる“ブラック校則”のもとで学生生活を送っていた。そんな無個性集団の中で一際存在が空気のような高校2年生の小野田創楽は、クラスの最底辺で、最低の青春を生きていた。一方、同じクラスの親友・月岡中弥は、教室の空気を読まず、いつも予測不能な行動で周囲を驚かせる、創楽とは正反対の男子。そんな2人には気になる女子がいた。彼女は学校に馴染めず、髪を黒く染めることに反発し不登校気味。生まれ持った美しい栗色の髪の彼女に恋心を抱く創楽…。そして創楽と中弥は決意する。ブラック校則をぶっ潰す!2人の決意はやがて学校全体をも巻き込む事態に発展していく…。

公開日 2019-11-01

ポイントPOINT

生徒たちを縛り付ける理不尽な校則“ブラック校則”に対し、「こんなブラックな校則に黙ってなんかいられない!」と立ち上がる高校生の姿を描く恋と友情の青春ストーリー。主人公の創楽役を演じるのはSexy Zoneのメンバー佐藤勝利。本作で映画単独初主演となる。また、創楽の親友・中弥には、King & Princeのメンバー高橋海人。本作で映画デビューとなり、先輩の佐藤とも初共演となる。メガホンをとるのは、数々のテレビドラマの演出を手掛け、『いちごの唄』で映画監督デビューした新鋭・菅原伸太郎。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督:菅原伸太郎

キャストCAST

佐藤勝利/高橋海人/田中樹/箭内夢菜/堀田真由/葵揚/水沢林太郎

制作年/国Year/Country

2019年/日本

販売中残りわずか販売開始前現在満席もしくは、販売終了

12歳未満は保護者の同伴がのぞましい

15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)

18歳以上鑑賞可

特別興行公開週最終週

レディースデーレイトショーファーストデーチネチッタデー

通常上映