LIVE ZOUND

NEWS

1/14(土)~

LIVE ZOUND 新春アップデートのお知らせ

CINE 8のサラウンドスピーカーをラインアレイスピーカーと同様にd&b社製に総入れ替え。同一メーカーの設備だからこそ可能になった、遠慮知らずの臨界突破“変態級”サウンド! チネチッタが『マッドマックス』の更なる限界に挑戦します!
※1/10(火)~1/13(金)は工事のためLIVE ZOUND上映は休映となります。

xS-series 10S

d&b audiotechnik社、ハイパフォーマンス2wayラウドスピーカー。バイアキシャルという設計のもとに音の密度感を高め、音の正確なコントロールを可能としている。
これを左側8台、右側8台、後ろに6本の計22台設置。新たなサラウンドに包み込まれ、最高なサウンドを演出する。

LINE UP

1/27(金)~

ドクター・ストレンジ

マーベル史上最もミステリアスなヒーローの誕生

天才的な脳外科医でありながら、不慮の事故で両手の機能を損なわれたストレンジ。彼は両手を治して天才外科医として完璧だった人生を取り戻そうと様ざまな治療を試みるが、どんな最先端医療をもってしても完治する見込みはなく、財産も使い果たしてしまう。プライドが高く勤務医になることも受け入れられなかったストレンジは、失業し貧困に苦しめられることに…。そんな時、どんな傷も治せる魔術師の存在を知り、チベットへ。治療の代償として弟子入りすることになったストレンジは、修行の末に魔術を取得。強大な敵の登場や兄弟子的存在のモルドーの言葉に、悩みつつもヒーローとして目覚めていくが…。

くわしくはこちら >>

1/14(土)~

マッドマックス 怒りのデス・ロード
<ブラック&クローム>エディション

ジョージ・ミラーが「本作のベスト・バージョン」と豪語するモノクロ版を劇場上映!

全世界を狂気に染め上げた衝撃作が、<モノクロ>になって劇場スクリーンに帰ってくる! 1/14(土)公開『マッドマックス 怒りのデス・ロード<ブラック&クローム>エディション』をLIVE ZOUNDで上映いたします!

くわしくはこちら >>

1/14(土)~

ネオン・デーモン

モデル業界に渦巻く漆黒の野心

誰もが目を奪われる特別な美しさに恵まれた16歳のジェシーは、トップモデルになる夢を叶えるために、田舎町からロスへとやって来る。すぐに一流デザイナーやカメラマンの心をとらえチャンスをつかむジェシーを、ライバルたちが異常な嫉妬で引きずりおろそうとする。やがて、ジェシーの中に眠る激しい野心もまた、永遠の美のためなら悪夢に魂も売り渡すファッション界の邪悪な毒に染まっていく…。

くわしくはこちら >>

LIVEサウンド の進化形=

LIVE ZOUND(ライヴ ザウンド)

超シネマサウンドシステムがチネチッタに誕生。

ライヴプロデュース集団クラブチッタと手掛ける最新鋭のハイエンド音響装置。
音の職人が映画一作、一作を、最適な音でその魅力を最大限に引き出す。
全身を包む弩級の重低音から雪の舞音も逃さない広音域の心地よい快感が、観客を新たな音世界へと誘い込む。

- LIVE ZOUND 始動 -

クラブチッタ(CLUB CITTA’)

チッタ・グループにおいてライヴ/コンサートをプロデュースする音楽プロ集団。日本初の大型ライヴホールの先駆けとしても全国的に知られ、多数の国内外のアーティストが公演を行なっている。最新の音響システムとそのオペレーションは日本最高レベルと評価が高い。自主企画の公演はクラブチッタの会場にとどまらず、全国的な規模で多数実施し、全ての公演の制作をクラブチッタのスタッフが行っている。

クラブチッタに出演した主な歴代アーティスト:
B’z、サカナクション、SEKAI NO OWARI、Mr.Children、久保田利伸、松任谷由実、X Japan、矢沢永吉、RED HOT CHILI PEPPERS、OASIS、RAMONES、NIRVANA、Radiohead、LENNY KRAVITZ、MR.BIG、他多数

SPEC

Dolby lake

ライブプロセッサーとしての最高峰Lakeデジタルオーディオプロセッサー。
高質コアプロセッシングパワーと、夢のようなアプローチで音をコントロールしベストな状態を作りあげる。次世代を切り拓き、ハイクオリティーと最も進んだスピーカープロセス能力を備え、最音響空間を描く。

パワーアンプD80

高出力密度パワーアンプ、音の心臓部として新たな鼓動を出力。4チャンネルハイパワーアンプでラウドスピーカーの設定と新機能を提供するためDSP内蔵ハイクオリティーアンプ。

ラインアレイ・スピーカー

d&b audiotechnik社 V-series導入のワールドクラス、高品質サウンドリインフォースメント・3ウェイラウドスピーカー。LIVE ZOUNDの明確な鍵となる非常に明瞭で繊細なオーディオ性能と全体に澄み渡る均一な音声特性とダイナミックなレンジ、圧倒的なパワーを放出する。

*サウンドリインフォースメント(通称SR 音質補正、音声補強)

J-SUB WOOFER

3台の18インチ高偏位ドライバー搭載、2台を前方に1台を後方に向けて取り付けた2ウェイバスレフ設計。このアプローチによって、システム後方から回り込むエネルギーを減少し、低域の反射を大幅に減少することで極めて正確な低域再生、重低音を提供します。

d&b audiotechnik社ラインアレイV8を4台+V12を2台を合わせた6台を左と右と中央に設置。計18台。
サブウーファーはd&b audiotechnik社J-SUBをスクリーン下に4台設置。