LIVEサウンド powered by CLUB CITTA'

LIVE サウンド上映とは…

CLUB CITTA' 監修のもとサブウーハーの増設を行い、
通常の音量を遥かに超えたボリュームと
ライブハウスさながらの重低音の迫力を演出!

LIVEサウンド上映 ラインナップ

4/27(金)~ 

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

最凶の敵サノスとの史上最大の戦い

史上最凶の敵サノスの侵攻に気付いたアベンジャーズメンバーたち。そこにドクター・ストレンジ、ブラックパンサー、そしてガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの面々も動き出し…。さらに、ニューヨークのスクールバスに乗っていたスパイダーマンこと、ピーター・パーカーもこの異変に気付き動き出す…。

LIVEサウンド 字幕

LIVEサウンド 吹替

4/13(金)~ ※吹替版は4/20(金)まで

パシフィック・リム:アップライジング

超巨大KAIJU、上陸

イェーガーとKAIJUの死闘から数年。平穏が戻っていた地球に、進化を遂げたKAIJUが再び姿を現し、世界を絶望の淵へと突き落とす。偉大なる父の意思を継ぎ、絶体絶命の危機に直面する人類を救うため、ジェイク・ペントコストはイェーガーの操縦席に乗り込む決意を固める。

LIVEサウンド 字幕

LIVEサウンド 吹替

3/30(金)~

グレイテスト・ショーマン

夢と愛に生きた伝説のエンターテイナーの人生

ショービジネスの概念を生み出した男、P.T.バーナム。誰もがオンリーワンになれる場所をエンターテインメントの世界に作り出し、人々の人生を勇気と希望で照らした人物である。そんなバーナムを支えたのは、どんな時も彼の味方であり続けた幼なじみの妻チャリティ。彼女の愛を心の糧に、仲間たちの友情を原動力に、バーナムはショーの成功に向かってひたむきに歩む。

LIVEサウンド上映

3/30(金)~4/6(金) ※4/7(土)からは通常音響で上映

ヴァレリアン 千の惑星の救世主

SFコミックスの金字塔、ベッソンが実写化

西暦2740年。連邦捜査官のヴァレリアンとローレリーヌは宇宙の平和を守る任務に就き、銀河をパトロールして回っている。ふたりは“アルファ宇宙ステーション”へと向かう。そこは長い年月を経て拡張を続け、あらゆる種族が共存する“千の惑星の都市”として銀河にその名を知られていた。しかし、その深部には邪悪な陰謀と、宇宙の歴史から抹殺されようとしていた“秘密”があった…。果たしてヴァレリアンとローレリーヌは“千の惑星の都市”と銀河の危機を救うことができるのか…?

LIVEサウンド上映

3/24(土)~3/30(金)

バーフバリ 王の凱旋

宇宙最強の愛と復讐、ここに完結。

遥か遠い昔、インドに栄えたマヒシュマティ王国。自らが伝説の英雄バーフバリの息子であることを知ったシヴドゥは、父の家臣カッタッパから、ある裏切りによって命を絶たれ、王座を奪われた父の悲劇を聞かされる…。カーラケーヤとの戦争に勝利を収め、国母シヴァガミから王位継承を託されたアマレンドラ・バーフバリは、自ら治めることになる国を視察するために、信頼する忠臣カッタッパと共に身分を隠し、旅に出る。その旅でバーフバリはクンタナ王国の王の妹デーヴァセーナと恋に落ちるが、王位継承争いに敗れたバラーラデーヴァは、バーフバリとデーヴァセーナの仲を裂き、バーフバリを王座から引き降ろすべく邪悪な策略を巡らしていた。やがて、王位を奪ったバラーラデーヴァはバーフバリと生まれたばかりのその息子の命をも亡きものにしようとする…。そして、すべてを知ったシヴドゥはマヘンドラ・バーフバリを名乗り、暴君と化したバラーラデーヴァに戦いを挑む!

LIVEサウンド上映

3/24(土)~3/29(木) ※3/30(金)は休映

バーフバリ 伝説誕生<再上映>

インド歴代興収No.1を記録したアクション・エンタテイメント

監督・脚本:S.S.ラージャマウリ
キャスト:ブラバース/ラーナー・ダッグバーティ

LIVEサウンド上映