作品詳細情報MOVIE DETAILES

バイオレンスアクション PG12

ゆるふわ専門学生の過激な日常、今日もバイトで殺し屋

作品ジャンル

  • アクション

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

日商簿記検定2級合格を目標に、専門学校に通い日々勉強に励む菊野ケイ。ピンクボブにオフショルダーのニットを着こなし、キックボードで商店街を走る姿はどう見ても可愛らしいフツーの学生。そんな彼女のバイト先は指名制の“殺し屋”。ケイはナンバーワン指名の実力で、どんな相手にも臆せずバイトとしてターゲット撃破を完遂し、バイトが終われば「おつかれさまー」と颯爽と現場を後にする。そんなヒットガール・菊野ケイに史上最悪の依頼が舞い込んでくる…。

公開日 2022-08-19

ポイントPOINT

浅井蓮次と沢田新による人気コミックを実写映画化。ピンクのショートボブでゆるふわな雰囲気の女の子・菊野ケイが、専門学校に通いながら、殺し屋のアルバイトをする日常を描く。主人公・菊野ケイ役を橋本環奈、ケイに急接近するヤクザの会計士テラノ役を杉野遥亮、ケイに想いを寄せる同級生・渡辺役を鈴鹿央士、ケイのバイト先の店長役を馬場ふみか、殺し屋の金子役を森崎ウィン、狂犬ヤクザのアヤベ役を大東駿介、凄腕スナイパーのだりあ役を太田夢莉、巨大なヤクザ組織の三代目組長役を佐藤二朗、最狂の殺し屋みちたかくん役を城田優、次期組長の座を狙うヤクザ・木下を高橋克典、ケイを仕事の依頼先迄送り迎えする運転手のヅラさんを岡村隆史が演じる。監督は『劇場版 新・ミナミの帝王』『劇場版 おっさんずラブ~LOVE or DEAD~』の瑠東東一郎。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督・脚本:瑠東東一郎
原作:浅井蓮次/沢田新

キャストCAST

橋本環奈/杉野遥亮/鈴鹿央士/馬場ふみか/森崎ウィン/大東駿介/太田夢莉/佐藤二朗/城田優/高橋克典/岡村隆史

制作年/国Year/Country

2022年/日本

販売中残りわずか販売開始前現在満席もしくは、販売終了

12歳未満は保護者の同伴がのぞましい

15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)

18歳以上鑑賞可

特別興行公開週最終週

レイトショーファーストデーチネチッタデー