作品詳細情報MOVIE DETAILES

TANG タング

ダメ男と不良品ロボットの冒険

作品ジャンル

  • SF
  • ファンタジー

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

ゲーム三昧で妻に捨てられたダメ男・春日井健。わけあって無職で人生に迷子中。ある日、健の家の庭に突然現れたのは、記憶を失くした不良品ロボット。どこから来て、何のためにやって来たのかわからないそのロボットは、自分の事を“タング”と名乗った。この迷子同士の運命の出会いが、まさかの驚きに満ちた壮大な冒険の幕開けだった!

公開日 8月公開予定

ポイントPOINT

ベルリン国際映画祭で“映画化したい一冊”に選ばれた、デボラ・インストールの小説「ロボット・イン・ザ・ガーデン」を二宮和也主演で映画化。監督は『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』『フォルトゥナの瞳』の三木孝浩。最高峰のVFX技術によって不良品ロボット“タング”に命を吹き込むのは『STAND BY ME ドラえもん』などを手掛けるVFXプロダクションの白組。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督:三木孝浩
原作:デボラ・インストール

キャストCAST

二宮和也

制作年/国Year/Country

2022年/日本

販売中残りわずか販売開始前現在満席もしくは、販売終了

12歳未満は保護者の同伴がのぞましい

15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)

18歳以上鑑賞可

特別興行公開週最終週

レイトショーファーストデーチネチッタデー