作品詳細情報MOVIE DETAILES

映画 おそ松さん

おそ松さん×Snow Man、日本中を笑いで元気に!

作品ジャンル

  • コメディ

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

松野家の6つ子、おそ松、カラ松、チョロ松、一松、十四松、トド松は20歳を過ぎても定職につかず、親の脛をかじるクズで童貞のクソニート。足を引っ張り合いながらも仲良くひとつ屋根の下で暮らしている。ある日、長男のおそ松は、ひょんなことからある老紳士と出会う。この老紳士は、なんと時価総額数十兆円の大企業アプリコッツのCEO。二十年前に事故で亡くした息子と瓜二つのおそ松を養子にしたいという突拍子もない話が進む。抜け駆けが許せない5人の弟たち。自分が養子にもらわれたいと他を蹴落とすドロ試合が勃発。お金の匂いを嗅ぎつけたトト子、イヤミ、チビ太は悪だくみを始め、骨肉の養子争いはさらに激化。そんな彼らの前に超重要そうな雰囲気を醸し出す黒ずくめの3人が現れ、物語は思いもよらぬ方向へと進んでいく…。

公開日 2022-03-25

ポイントPOINT

赤塚不二夫生誕80年記念として2015年10月からアニメ化され、劇場版や2.5次元の舞台化も果たした、不朽の名作ギャグ漫画「おそ松くん」を原作にした「おそ松さん」を実写映画化。主演は人気アイドルグループSnow Man。監督は『ヒロイン失格』『映画 賭ケグルイ』『東京リベンジャーズ』の英勉。実写版ならではのオリジナル要素を盛り込み、新境地を切り開く。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督:英勉
原作:赤塚不二夫

キャストCAST

向井康二/岩本照/目黒蓮/深澤辰哉/佐久間大介/ラウール/渡辺翔太/阿部亮平/宮舘涼太/高橋ひかる/前川泰之/桜田ひより

制作年/国Year/Country

2022年/日本

販売中残りわずか販売開始前現在満席もしくは、販売終了

12歳未満は保護者の同伴がのぞましい

15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)

18歳以上鑑賞可

特別興行公開週最終週

レイトショーファーストデーチネチッタデー

通常上映