作品詳細情報MOVIE DETAILES

総理の夫

もしも、自分の妻が総理大臣になったら…

作品ジャンル

  • コメディ
  • ドラマ

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

ある日の朝、鳥類学者・相馬日和は、少数野党の党首を務めている最愛の妻・凛子から意味深な話を投げかけられた。「ねぇ日和くん、もしも私が総理大臣になったら、何かあなたに不都合はある?」聞き返してもはぐらかされ、野鳥観察の出張に出た日和。ろくに電波の届かない孤島で十日間を過ごしているうちに……、なんと彼女は、この国の未来をすっかり変えてしまっていた!史上初の女性内閣総理大臣に選出された凛子。時を同じく、突然“総理の夫”となってしまった日和。微力ながら彼女の夢を全力で応援しようくらいに思っていた日和であったが、予想だにしなかった激動の日々に巻き込まれていく…。

公開日 2021-09-23

ポイントPOINT

原田マハのベストセラー小説を映画化。ある日突然総理となった妻を支えようと奮闘する様を描くエンターテイメント作品。主人公・日和役を演じるのは、数々の話題作に出演する田中圭。もう一人の主人公・凛子役を中谷美紀が演じる。監督は『俺物語!!』『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』の河合勇人。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督:河合勇人
原作:原田マハ

キャストCAST

田中圭/中谷美紀/貫地谷しほり/余貴美子/岸部一徳

制作年/国Year/Country

2021年/日本

販売中残りわずか販売開始前現在満席もしくは、販売終了

12歳未満は保護者の同伴がのぞましい

15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)

18歳以上鑑賞可

特別興行公開週最終週

レディースデーレイトショーファーストデーチネチッタデー