作品詳細情報MOVIE DETAILES

サイダーのように言葉が湧き上がる チッタセレクション

少年少女のひと夏の青春を描くアニメーション映画

作品ジャンル

  • アニメ

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

SEE MORE IMAGE>

17回目の夏、地方都市。コミュニケーションが苦手で、人から話しかけられないよう、いつもヘッドホンを着用している少年・チェリー。彼は口に出せない気持ちを趣味の俳句に乗せていた。矯正中大きな前歯を隠すため、いつもマスクをしている少女・スマイル。人気動画主の彼女は、“カワイイ”を見つけては動画を配信していた。俳句以外では思ったことをなかなか口に出せないチェリーと、見た目のコンプレックスをどうしても克服できないスマイルが、ショッピングモールで出会い、やがてSNSを通じて少しずつ言葉を交わしていく。ある日ふたりは、バイト先で出会った老人・フジヤマが失くしてしまった想い出のレコードを探しまわる理由にふれる。ふたりはそれを自分たちで見つけようと決意。フジヤマの願いを叶えるため一緒にレコードを探すうちに、チェリーとスマイルの距離は急速に縮まっていく。だが、ある出来事をきっかけに、ふたりの想いはすれ違って…。

公開日 2021-07-22

ポイントPOINT

人とのコミュニケーションが苦手な俳句少年と、コンプレックスを隠すマスク少女。何の変哲もない郊外のショッピングモールで出逢ったふたりが、言葉と音楽で距離を縮めていく青春グラフィティ。チェリーの声を歌舞伎俳優の市川染五郎、スマイルの声を女優の杉咲花が務める。監督は『四月は君の嘘』『クジラの子らは砂上に歌う』などを手掛け、繊細で叙情的な演出に定評のあるアニメーション監督・イシグロキョウヘイ。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督:イシグロキョウヘイ
原作:フライングドッグ

キャストCAST

声の出演:市川染五郎/杉咲花

制作年/国Year/Country

2020年/日本

ニュースNEWS

7/22(金)~『サイダーのように言葉が湧き上がる』【LIVE ZOUND×レーザー】上映決定!

7/22(木・祝)公開『サイダーのように言葉が湧き上がる』を、クラブチッタ監修のハイブリッド音響【LIVE ZOUND】で上映することが決定いたしました!
RGBレーザープロジェクターによる美しい映像とともに是非、お楽しみください!

感染拡大防止のため、ご来場の際はマスク着用・入場時検温等ご協力をお願いいたします。
https://cinecitta.co.jp/news/detail/5939

上映期間:
 7/22(木・祝)~ 【LIVE ZOUND×レーザー】
※タイムテーブルは決定次第スケジュールページに掲載いたします。
※チネ8での上映回が【LIVE ZOUND×レーザー】上映となります。それ以外のシアターでは通常音響となります。

映画公式サイト
http://cider-kotoba.jp/

◆LIVE ZOUNDとは
http://cinecitta.co.jp/livezound/
 

販売中残りわずか販売開始前現在満席もしくは、販売終了

12歳未満は保護者の同伴がのぞましい

15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)

18歳以上鑑賞可

特別興行公開週最終週

レイトショーファーストデーチネチッタデー

【LIVE ZOUND×RGBレーザー】

通常上映