作品詳細情報MOVIE DETAILES

KCIA 南山の部長たちTHE MAN STANDING NEXT チッタセレクション PG12

男はその日なぜ、大統領を暗殺したのか

作品ジャンル

  • サスペンス

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

SEE MORE IMAGE>

1979年10月26日、大韓民国大統領直属の諜報機関である中央情報部(通称:KCIA)部長キム・ギュピョンが大統領を射殺した。大統領に次ぐ強大な権力と情報を握っていたとも言われるKCIAのトップがなぜ?さかのぼること40日前、KCIA元部長パク・ヨンガクが亡命先であるアメリカの下院議会聴聞会で韓国大統領の腐敗を告発する証言を行った。更には回顧録を執筆中だともいう。激怒した大統領に事態の収拾を命じられたキム部長は、アメリカに渡り、かつての友人でもある裏切り者ヨンガクに接触する。それが、やがて自らの運命をも狂わせる哀しき暗闘の幕開けとも知らず…。

公開日 2021-01-22

ポイントPOINT

1979年10月26日に大韓民国の朴正煕大統領が、大統領に次ぐNO.2の権力者とも言われた中央情報部部長キム・ジェギュに暗殺された実話を基に描く実録サスペンス。主人公のキム部長を演じるのは、人気・実力ともに韓国を代表するトップスター、イ・ビョンホン。監督は『インサイダーズ/内部者たち』でイ・ビョンホンとタッグを組んだ俊英ウ・ミンホ。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督:ウ・ミンホ

キャストCAST

イ・ビョンホン/イ・ソンミン/クァク・ドウォン/イ・ヒジュン/キム・ソジン

制作年/国Year/Country

2020年/韓国

販売中残りわずか販売開始前現在満席もしくは、販売終了

12歳未満は保護者の同伴がのぞましい

15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)

18歳以上鑑賞可

特別興行公開週最終週

レディースデーレイトショーファーストデーチネチッタデー