作品詳細情報MOVIE DETAILES

ジャングル・クルーズJUNGLE CRUISE

伝説の秘宝をめぐるアドベンチャー大作

作品ジャンル

  • 冒険

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

アマゾンに伝わる不老不死の伝説、<奇跡の花>を手にした者は、永遠の命を手にするという。その秘宝を追い求めて抜群の行動力と探求心を兼ね備えた女性医師のリリーは、ミステリアスで危険に満ちたアマゾンのジャングルへ出発する。彼女が相棒に選んだのは、観光客相手のクルーズ・ツアーの船長フランク。ジャングルに生息する珍しい動物や、スリルあふれる先住民の村、“滝の裏側”などの名所の数々を、ジョーク(ときにヤラセも…)を交えながら観光客相手にガイドする。そして彼にもまた<奇跡の花>を探す“ある理由”がをあった…。目的地は、「伝説に近づく者は全て呪われる」とされる、アマゾンの上流奥深くの“クリスタルの涙”。はたして、そこで彼らを待ち受ける、謎に包まれた恐るべき真実とは…?

公開日 2020-07-24

ポイントPOINT

ウォルト・ディズニーによる最初のディズニーランドに、1955年のオープンと同時に作られた、ジャングルをボートで探検する人気アトラクション“ジャングル・クルーズ”を映画化。ジャングルを知り尽くした頼れる船長フランクを、「ワイルド・スピード」シリーズ、「ジュマンジ」のドウェイン・ジョンソンが演じる。また、女性医師リリーを演じるのは、『メリー・ポピンズ リターンズ』で主演を務めたエミリー・ブラント。2人のバディ感を生かしたノンストップ・アクションにも注目だ。監督は『エスター』『フライト・ゲーム』のジャウム・コレット=セラ。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督:ジャウム・コレット=セラ

キャストCAST

ドウェイン・ジョンソン/エミリー・ブラント

制作年/国Year/Country

2020年/アメリカ

販売中残りわずか販売開始前現在満席もしくは、販売終了

12歳未満は保護者の同伴がのぞましい

15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)

18歳以上鑑賞可

特別興行公開週最終週

レディースデーレイトショーファーストデーチネチッタデー