作品詳細情報MOVIE DETAILES

記憶屋 あなたを忘れない

記憶をめぐる、感動のヒューマンラブストーリー

作品ジャンル

  • ラブストーリー
  • ドラマ

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

大学生の遼一は、年上の恋人・杏子と幸せな日々を送っていたが、プロポーズをした翌日から連絡が取れなくなってしまう。そして、数日後に再会できた杏子は、遼一の記憶だけが無くなっている杏子だった。遼一はにわかには信じることができなかったが、人の記憶を消せるという都市伝説的な“記憶屋”のことを知り、大学の先輩で弁護士の高原に相談し、杏子が記憶を失った原因を探すことに。幼馴染の真希や高原の助手・七海らとともに調べていくと、遼一は人々の中にある“忘れたい記憶”やその奥にある想いなどに触れていくことに。そして、その先には彼らの運命を大きく変える真実があった…。

公開日 2020-01-17

ポイントPOINT

第22回日本ホラー小説大賞の読者賞を受賞した織守きょうやの同名作を映画化。主人公の吉森遼一を演じるのはHey!Say!JUMPの山田涼介。愛する人が自分だけの記憶を失った事実に戸惑いながら、消えた記憶の真実に触れるという、等身大でありながら繊細なキャラクターに挑む。遼一の幼馴染・真希役には芳根京子。幼馴染として遼一と一緒に記憶屋探しを手伝い、一番近くで彼を支えるが、実は遼一への想いを胸に秘める切ない女性を演じる。また、遼一の元恋人・澤田杏子役を蓮佛美沙子、遼一の大学の先輩で弁護士の高原役を佐々木蔵之介が演じる。監督は『ツナグ』「JIN-仁-」の平川雄一朗。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督:平川雄一朗
原作:織守きょうや

キャストCAST

山田涼介/芳根京子/蓮佛美沙子/佐々木蔵之介

制作年/国Year/Country

2020年/日本

販売中残りわずか販売開始前現在満席もしくは、販売終了

12歳未満は保護者の同伴がのぞましい

15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)

18歳以上鑑賞可

特別興行公開週最終週

レディースデーレイトショーファーストデーチネチッタデー