作品詳細情報MOVIE DETAILES

ダークタワーTHE DARK TOWER

S・キングの人気シリーズ、待望の映画化!

作品ジャンル

  • アクション

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

SEE MORE IMAGE>

NYに暮らす少年ジェイクは、毎夜悪夢にうなされていた。それは黒衣の男が子供達を使って、暗黒の塔を攻撃するというものだった。やがて現実の世界でも黒衣の男の手の者が現れ、さらわれそうになったジェイクは家から逃げ出す。夢に出てきた場所から「中間世界」へと転移したジェイクは、そこで暗黒の塔を守る存在である“ガンスリンガー”のローランドと出会う。ローランドは“黒衣の男”ウォルターに父を殺され、復讐を誓っていた。

公開日 2018-01-27

ポイントPOINT

『IT/イット“それ”が見えたら、終わり。』が世界中で大ヒットした、ホラー作家スティーブン・キング。『キャリー』『シャイニング』と言ったホラー作品から、『スタンド・バイ・ミー』『ショーシャンクの空に』といったヒューマンドラマまで、数多くの作品が映画化されているが、中でも長らく映画化が望まれていたのが、キング作品の集大成ともいえる「ダークタワー」シリーズ。すべての世界をつなぎとめる“暗黒の塔”を守る、ガンスリンガーのローランドを主人公とする全7部の長編だ。ただし本作では、少年ジェイクの目を通して、ローランドと“黒衣の男”ウォルターとの戦いを描く、原作の一部を取り出した内容になっている。

スタッフSTAFF

監督:ニコライ・アーセル
原作:スティーヴン・キング

キャストCAST

イドリス・エルバ/マシュー・マコノヒー/トム・テイラー/キム・スヒョン/ジャッキー・アール・ヘイリー

制作年/国Year/Country

2017年/アメリカ