作品詳細情報MOVIE DETAILES

オール・アイズ・オン・ミーALL EYEZ ON ME チッタセレクション PG12

“2PAC”真実の物語

作品ジャンル

  • ドラマ

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

SEE MORE IMAGE>

ニューヨークのスラムで生まれ育った2PAC(トゥパック・シャクール)。ブラック・パンサー党員の母に連れられ、住まいを転々としていたため、あまり周りに馴染めない辛い幼少期を送っていた。役者に憧れていた彼は、12歳の時にハーレムの劇団に入団し舞台デビュー。1986年、一家はボルチモアに移り住み、2PACはボルチモア芸術学校に入学。その頃からラップに没頭することとなり、数々の詩を書き始める。17歳の時、カリフォルニアに移り住むが、その頃には母親はドラッグ中毒で家庭は酷い有様と化していた。ラッパーとなる夢を追い続けるた2PACは、1991年にソロデビューを果たし、着々とその名を上げていく。だが、ある日彼はレコーディングに訪れていたスタジオで強盗に襲われ、その身に銃弾5発を受けてしまう。一命を取り留めた2PACは、この事件を仕組んだのは、たまたま同じスタジオにいたショーン“パフィ”コムズとノトーリアスB.I.G. だと思い込む。

公開日 2017-12-29

ポイントPOINT

1996年9月、凶弾に倒れ25歳の若さでこの世を去った2PAC。センセーショナルなゴシップを放ち続け、常に危険と隣り合わせにいた2PACの知られざる真実を描く。監督は『S.W.A.T. 闇の標的』のベニー・ブーム。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督:ベニー・ブーム

キャストCAST

ディミートリアス・シップ・ジュニア/ジャマール・ウーラード/ダナイ・グリラ/カット・グレアム/ドミニク・サンタナ/ハロルド・ハウス・ムーア

制作年/国Year/Country

2017年/アメリカ