作品詳細情報MOVIE DETAILES

フラットライナーズFLATLINERS チッタセレクション

死後7分。それは“死ぬ”より怖い体験

作品ジャンル

  • サスペンス
  • ホラー

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

SEE MORE IMAGE>

医学生のコートニーは、“人は死んだらどうなるのか?”という好奇心から、自分の心臓を止めて1分後に蘇生させるという<臨死実験>を仲間に持ちかける。死後の世界を垣間見て生き返ったコートニーは、突然ピアノが弾けるようになったり、一度読んだだけの医学者の細部を覚えていたりと驚くべき不思議な能力が覚醒する。そんな彼女を見て、仲間たちは競って臨死実験の実験台となり、死の時間を1分から2分、2分から3分と次々延ばしていった。だが、臨死時間が7分を過ぎたとき、そこには想像もつかない恐ろしい体験が待っていた…。

公開日 2017-12-22

ポイントPOINT

臨死実験に挑んだ医大生が次々と直面する恐ろしい現象を、ジュリア・ロバーツ、キーファー・サザーランド、ケヴィン・ベーコンなど当時の若手スター主演で描いた傑作サスペンスをリメイク。本作では、医学と技術の進歩に伴い、“フラットライン(心停止)状態”をよりリアルに信ぴょう性を持たせて描いている。主人公のコートニーを演じるのは『JUNO/ジュノ』のエレン・ペイジ。監督は『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』で世界に名を轟かせたデンマーク出身のニールス・アルデン・オプレヴ。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督:ニールス・アルデン・オプレヴ

キャストCAST

エレン・ペイジ/ディエゴ・ルナ/ニーナ・ドブレフ/ジェームズ・ノートン/カーシー・クレモンズ/キーファー・サザーランド

制作年/国Year/Country

2017年/アメリカ