作品詳細情報MOVIE DETAILES

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章 純愛篇<特別興行> チッタセレクション

悪魔が告げる。「おまえの愛を選べ」

作品ジャンル

  • アニメ
  • SF

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

SEE MORE IMAGE>

第十一番惑星の岩塊に埋もれたヤマトの頭上に、おびただしい数のガトランティス増援艦隊が到着する。波動砲を封印した今のヤマトには為す術がない。逡巡の末に、古代が取った道とは……。苦難の連続で追い詰められた古代を見かね、ヤマトに密航していた雪が姿を現したところで、事態が好転することはない。必要に駆られ、惑星シュトラバーゼへと立ち寄ったヤマトを、二つの巨大な罠が襲う。ガミラスに革命を促さんとする反乱軍は、なぜヤマトを待ち構えていたかのようにシュトラバーゼを襲撃したのか。その混乱の中、古代はアケーリアス文明の遺跡の中でガトランティスの意思を体現する男と対面を果たしていた。宇宙の真理として絶対的な“愛”を説く男は、「おまえの愛を示せ」と、古代に恐るべき選択を迫るのだが……。

公開日 2017-10-14

ポイントPOINT

日本のSFアニメ史の始祖にして不朽の名作「宇宙戦艦ヤマト」。2013年に完全リメイクしたTVアニメシリーズ「宇宙戦艦ヤマト 2199」から3年、1978年に公開された劇場用映画『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」をモチーフに、新たな解釈と装いで現代に蘇る。本作は全7章からなるシリーズの第3章。監督は「蒼穹のファフナー」シリーズの羽原信義。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督:羽原信義

キャストCAST

声の出演:小野大輔/桑島法子/鈴村健一/大塚芳忠/赤羽根健治/國分和人/千葉優輝/麦人/森谷里美

制作年/国Year/Country

2017年/日本

ニュースNEWS

10/14(土)~『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章 純愛篇』【LIVE ZOUND】上映決定!

10/14(土)公開『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第三章 純愛篇』をCLUB CITTA'監修による音響システム【LIVE ZOUND】で上映いたします!
是非、ご来場ください!

上映期間:
10/14(土)~
※タイムテーブルは決定次第スケジュールページに掲載いたします。
※CINE 8での上映回のみ【LIVE ZOUND】上映となります。それ以外のシアターでの上映は通常サウンドとなりますのでご注意ください。

料金:
1,600円均一
※特別興行のため、チネチッタ共通券・各種ご招待券はご利用いただけません。

映画公式サイト
http://yamato2202.net/

◆LIVE ZOUNDとは
http://cinecitta.co.jp/livezound/