作品詳細情報MOVIE DETAILES

バッド・ウェイヴONCE UPON A TIME IN VENICE チッタセレクション R15

あの不死身の男がLAに戻ってきた!

作品ジャンル

  • アクション

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

SEE MORE IMAGE>

カリフォルニア州ロサンゼルス近郊のヴェニス。西海岸でも有数の観光地として知られる美しい海岸沿いの町で探偵業を営むスティーブは、窮地を救ってくれた友人の頼みで凶暴なギャングのボス スパイダーに奪われた車を取り返しに行く。激しい銃撃戦の末、何とか車を奪還したスティーブだったが逆にスパイダーの恨みを買ってしまい、襲撃を受けた挙句に愛犬のバディを誘拐されてしまう。そして再度スパイダーのアジトに向かったスティーブだったが、そこにバディの姿はない。なぜかスパイダーからバディと麻薬を持ち逃げした彼の妻の捜索を依頼されたスティーブは早速調査に乗り出すが…。

公開日 2017-10-07

ポイントPOINT

ハリウッドのトップスター、ブルース・ウィリスが4年ぶりに単独主演を務めるアクション・エンターテイメント。ウィリスはトラブルの連鎖に巻き込まれる“世界一ついてない”探偵スティーブを、時にハードボイルドに、時にコミカルに演じている。対するギャングのボス役には、『ジャスティス・リーグ』でアクアマンを演じている肉体派アクション俳優ジェイソン・モモア。さらに『10 クローバーフィールド・レーン』『キングコング:髑髏島の巨神』のジョン・グッドマンほか、『X-メン』のファムケ・ヤンセンなど豪華キャストが脇を固める。監督・脚本は、ブルース・ウィリスのヒット作『コップ・アウト 刑事したヤツら』で脚本を務めたカレン兄弟。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督:マーク・カレン
脚本:マーク・カレン/ロブ・カレン

キャストCAST

ブルース・ウィリス/ジョン・グッドマン/ジェイソン・モモア/ファムケ・ヤンセン/ステファニー・シグマン/エミリー・ロビンソン/エリザベス・ローム

制作年/国Year/Country

2017年/アメリカ