作品詳細情報MOVIE DETAILES

君の膵臓をたべたい

住野よるのベストセラー小説を映画化

作品ジャンル

  • ラブストーリー

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

SEE MORE IMAGE>

高校時代のクラスメイト・山内桜良の言葉をきっかけに、母校の教師となった“僕”。彼は、教え子と話すうちに、彼女と過ごした数ヶ月を思い出していく。膵臓の病を患う彼女が書いていた「共病文庫」(=闘病日記)を偶然見つけたことから、“僕”と桜良は次第に一緒に過ごすことに。だが、眩いまでに懸命に生きる彼女の日々はやがて、終わりを告げる。桜良の死から12年。結婚を目前に控えた彼女の親友・恭子もまた、“僕”と同様に、桜良と過ごした日々を思い出していた…。そして、あることをきっかけに、桜良が12年の時を超えて伝えたかった本当の想いを2人は知る…。

公開日 2017-07-28

ポイントPOINT

2016年本屋大賞第2位、Yahoo!検索大賞2016小説部門賞受賞など、瞬く間にベストセラー小説になった住野よるの同名小説を実写映画化。重い膵臓の病を患うヒロイン・山内桜良に浜辺美波。桜良の病気を唯一知ることになるクラスメイトの“僕”役には北村匠海。映画では、原作にはない12年後の“現在”が描かれ、“過去”と“現在”の2つの時間軸が交錯しながら物語が進んでいく。そんな“現在”パートで教師となった“僕”に小栗旬、桜良の親友“恭子”を北川景子が演じ、物語を大きく揺り動かす。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督:月川翔
原作:住野よる

キャストCAST

浜辺美波/北村匠海/大友花恋/矢本悠馬/桜田通/森下大地/上地雄輔/北川景子/小栗旬

制作年/国Year/Country

2017年/日本