作品詳細情報MOVIE DETAILES

<振り返り上映>宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第一章 嚆矢篇【LIVE ZOUND】<特別興行> チッタセレクション

あの名作が、新解釈で甦る

作品ジャンル

  • アニメ

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

SEE MORE IMAGE>

時に西暦2202年。あの壮大な片道16万8000光年にも及ぶイスカンダルへの大航海から宇宙戦艦ヤマトが帰還して、既に3年。“コスモリバース・システム”により、かつての青い姿を取り戻した地球は、ガミラス帝国とも和平条約を締結。復興の傍ら、防衛のためと最新鋭戦艦アンドロメダを含む新鋭艦隊の整備が進められていた。イスカンダルのスターシャの願いも虚しく、地球は軍拡への道を歩み始めていたのだ。はたしてこれが、かけがえのない数多くの犠牲の果てにヤマトが成し遂げた、本当の平和なのだろうか?宇宙の平穏を願う女神テレサの祈りが、ヤマトを新たな航海に誘う。いま、宇宙を席巻するガトランティスの脅威が、地球に迫っていた……。

公開日 2017-06-17

ポイントPOINT

日本のSFアニメ史の始祖にして不朽の名作「宇宙戦艦ヤマト」。2013年に完全リメイクしたTVアニメシリーズ「宇宙戦艦ヤマト 2199」から3年、1978年に公開された劇場用映画『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」をモチーフに、新たな解釈と装いで現代に蘇る。本作は全7章からなるシリーズの第1章。監督は「蒼穹のファフナー」シリーズの羽原信義。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督:羽原信義
製作総指揮:西崎彰司

キャストCAST

声の出演:小野大輔/桑島法子

制作年/国Year/Country

2017年/日本