作品詳細情報MOVIE DETAILES

3月のライオン 【前編】

羽海野チカの人気コミックを実写映画化

作品ジャンル

  • 青春ドラマ

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

SEE MORE IMAGE>

中学生という異例の若さで将棋のプロとしてデビューし、東京の下町にひとりで暮らす17歳の棋士・桐山零。幼い頃に両親と妹を交通事故で亡くし、孤独を抱え、来る日も来る日もすがりつくように将棋を指し続ける零。そんなある日、同じ下町に住む三姉妹・川本あかり、ひなた、モモと出会う。それは、将棋盤以外の“自分の居場所”との出会いでもあった…。激しい才能と激情がうごめく棋士たちの生きる将棋の世界と、陽だまりのような川本家の食卓。数々の対局とあたたかな人々との交流を通じ、零は棋士として、人として、ある覚悟を決めていく…。

公開日 2017-03-18

ポイントPOINT

羽海野チカ原作の国民的人気コミック「3月のライオン」を2部作で映画化。主人公の桐山零を神木隆之介が演じる。監督は「るろうに剣心」シリーズの大友啓史。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督:大友啓史
原作:羽海野チカ

キャストCAST

神木隆之介/有村架純/倉科カナ/清原果耶/佐々木蔵之介/加瀬亮/伊藤英明/豊川悦司

制作年/国Year/Country

2017年/日本

ニュースNEWS

2017.3.19. 『3月のライオン【前編】』

2017年3月19日(日)、チネチッタで『3月のライオン【前編】』の公開記念舞台挨拶が行われました!

出演者:
神木隆之介(桐山零役)/清原果耶(川本ひなた役)/大友啓史監督

お客様からの質問を交えつつ、監督やキャストの皆さんの思い入れのあるシーン、撮影中の様子などのトークで盛り上がりました!

--------------------------------------------

Q.撮影中、思い出に残っているシーンはありますか?

【神木さん】
初めて対局シーンを演じる時、どう演じるべきかとても迷いました。
零がどれだけもがきを表に出すかというところと、あとは『負けました』『あ、ありがとうございます』というやり取りのリアルさです。
本当の棋士の方々の対局の時って、とてもあっさりと終わっているんです。そういったリアルさをどこまで出すかという事を考えながら、そのシーンの演技はとてもこだわりました。

--------------------------------------------

漫画やアニメとはまた違った楽しみ方ができる映画『3月のライオン』、【前編】と【後編】に分けて公開されます。
元からのファンの方も、映画が初めての方も、ぜひご来場くださいね!

登壇者の皆様、ご来場頂いた皆様、ありがとうございました!