作品詳細情報MOVIE DETAILES

恋妻家宮本

その夫婦は、離婚届から始まった。

作品ジャンル

  • ラブストーリー

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

SEE MORE IMAGE>

学生時代に合コンで知り合った宮本陽平と美代子は、卒業と同時にできちゃった婚をし、その後は平穏な25年の結婚生活を過ごしていた。陽平は浮気もせずに教師としてマジメに働き家庭を守ってきた。しかし、息子夫婦が福島へ転勤で旅立った日、25年振りの二人きりの生活に戸惑い、美代子はつい飲み過ぎてつぶれてしまう。そんな夜、陽平は妻の記入欄が全て書き込まれた離婚届を本棚で発見する。穏やかだった結婚生活のどこに問題があったのか。動揺する陽平だったが、妻に問いただす勇気もない。教え子や趣味の料理教室の仲間たちに相談すると妻の浮気を示唆されて余計に不安を募らせる。これまでの人生を、常に何が正しいかを考えながら生きてきた陽平。周りで垣間見るよその夫婦の姿、そこには様ざまな夫婦そして家族の形がある。正しいことって何だろうか?陽平の惑いは深まるばかり。そんな時、美代子は家を飛び出してしまう…。

公開日 2017-01-28

ポイントPOINT

子どもが巣立ち、2人きりとなった宮本夫婦。ある日、妻が隠していた離婚届を夫が見つけたことで始まる、大人の夫婦の物語を描く。人気作家・重松清の「ファミレス」を原作に、「家政婦のミタ」「女王の教室」「はじめまして、愛しています。」等、数々の話題作を世に放ち続ける脚本家・遊川和彦が大胆な脚色を加え、監督デビューを果たしている。宮本家の夫・陽平を阿部寛、妻・美代子を天海祐希が演じている。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督:遊川和彦
原作:重松清

キャストCAST

阿部寛/天海祐希/菅野美穂/相武紗季/工藤阿須加/早見あかり/奥貫薫/佐藤二朗/富司純子

制作年/国Year/Country

2016年/日本