作品詳細情報MOVIE DETAILES

RANMARU 神の舌を持つ男

話題のドラマ、劇場版で登場!

作品ジャンル

  • コメディ
  • ドラマ

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

SEE MORE IMAGE>

伝説の三助の孫・朝永蘭丸は放浪の旅の末、鬼灯村にたどりつく。ところが温泉に溺れてしまってさぁ大変!人口呼吸で助けられた蘭丸は、その女医・りんに一目惚れし、村の温泉で働くことに。甕棺墓光と宮沢寛治が蘭丸を追って来るがその時、地面が大陥没し、鬼火が発生!黒い水が湧き出し、ついには死体を発見!村人は、三人がいにしえの呪いを呼び覚ました!と大激怒。謎の黒装束軍団に追われながら、果たして彼らは殺人事件の犯人を暴き、呪いの謎を解き明かす事ができるのか!?

公開日 2016-12-03

ポイントPOINT

2016年7月~9月にTBS系金曜ドラマ枠で放送された、温泉地を舞台に、あらゆる物質を成分分析できる舌の能力で事件を解決するギャグミステリー「神の舌を持つ男」の映画版。主人公・朝永蘭丸を演じる向井理は勿論、2サスマニアで古物商の甕棺墓光を演じる木村文乃、蘭丸と光の旅に同行する宮沢寛治役の佐藤二朗は引き続き出演。加えて、マドンナ役で木村多江、温泉旅館の若旦那役に市原隼人、旅館の女将役に財前直見、村で採れる水工場の女社長に黒谷友香といった面々が集結。監督はドラマの演出も務めた堤幸彦。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督・原案:堤幸彦

キャストCAST

向井理/木村文乃/佐藤二朗/市原隼人/黒谷友香/財前直見/木村多江/岡本信人/渡辺哲/矢島健一/春海四方/落合モトキ/永瀬匡/中野英雄

制作年/国Year/Country

2016年/日本