作品詳細情報MOVIE DETAILES

の・ようなもの のようなもの チッタセレクション

森田芳光監督の魂を受け継ぐ人々が再集結

作品ジャンル

  • コメディ

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

SEE MORE IMAGE>

東京、谷中。30歳で脱サラして落語家になるも、いまだ前座の出船亭志ん田。師匠の志ん米自宅に住み込んで修行しているのだが、「小学生が国語の教科書を読んでいる」ような落語でなかなか芽が出ない。師匠の娘、夕美に想いを寄せているが、彼女にはいつもイジられっぱなし。 ある日、志ん田は師匠から、以前、この一門にいた兄弟子・志ん魚を探し出すよう命じられる。志ん米の師匠、志ん扇の十三回忌一門会に、スポンサーの後援会長のご機嫌とりのため、志ん魚を復帰させようという魂胆だったが……。

公開日 2016-01-16

ポイントPOINT

2011年12月に急逝した森田芳光監督を慕うスタッフやキャストが集結し、1981年に公開された森田監督のデビュー作『の・ようなもの』のその後を描いたもの。主人公のダメダメ落語家・志ん田を演じるのは、森田監督の遺作『僕達急行 A列車で行こう』でも主演を務めた松山ケンイチ。伊藤克信、尾藤イサオ、でんでんら、『の・ようなもの』に出演していた顔ぶれが前作と同じ役柄で出演しているほか、志ん田が想いを寄せる師匠の娘を、『間宮兄弟』で森田監督が見出した北川景子を演じているなど、“森田組”ぶりが徹底していて楽しい。杉山泰一監督は、『の・ようなもの』以来、森田作品の助監督や監督補を多く務めてきた人物。これはもう、森田監督の魂が乗り移ったような作品にならないわけはない。

スタッフSTAFF

監督:杉山泰一
原案:森田芳光
脚本:堀口正樹

キャストCAST

松山ケンイチ/北川景子/伊藤克信/尾藤イサオ/でんでん/野村宏伸/鈴木亮平/ピエール瀧/佐々木蔵之介/塚地武雅/宮川一朗太/鈴木京香/仲村トオル/笹野高史/内海桂子/三田佳子

制作年/国Year/Country

2015年/日本

ニュースNEWS

2016.1.16.『の・ようなもの のようなもの』

2016年1月16日(土)舞台挨拶がありました!

出演者:
松山ケンイチ/伊藤克信/杉山泰一監督

販売中残りわずか販売開始前現在満席もしくは、販売終了

12歳未満は保護者の同伴がのぞましい

15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)

18歳以上鑑賞可

特別興行公開週最終週

レディースデーレイトショーファーストデーチネチッタデー