作品詳細情報MOVIE DETAILES

劇場版 蒼き鋼のアルペジオ―アルス・ノヴァ―Cadenza チッタセレクション

迫力のSF海洋戦記、待望の劇場映画第2弾

作品ジャンル

  • アニメ

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

父・千早翔像は生きていた。「霧の生徒会」会長・大戦艦ヒエイとの戦いの最中、霧の艦隊・総旗艦代理を名乗る超戦艦ムサシのメンタルモデルと共に姿を現し、世界に向けて降伏勧告を行った、父。イ401の艦長・千早群像は、霧による海洋封鎖の「理由」を問い質すために霧の総旗艦・ヤマトを求める航路に父との再会という新たな目的を重ね、北極海へ向かう。一方イオナは、補給に立ち寄ったウラジオストックで自らの出自を告げられる。メンタルモデルとして成長し「未来」に思いを馳せ始めたイオナを、「過去」が苦しめる…。総旗艦代理・ムサシの命を受け、イ401の北極海進出を阻まんと立ちふさがる「霧の生徒会」。大戦艦ヒエイとミョウコウ型重巡洋艦4隻が率いる大艦隊による封鎖線を突破し、ムサシと翔像の待つ北極海へ辿り着くことはできるのか?封鎖線の先に、群像とイオナを待ち受けているものは何なのか…。

公開日 2015-10-03

ポイントPOINT

2009年に「ヤングキングアワーズ」で連載開始したコミックを原作にしたテレビアニメ「蒼き鋼のアルペジオ」の劇場版第2弾。前作「劇場版 蒼き鋼のアルペジオ アルス・ノヴァ DC」がテレビシリーズの再構成パートと新作パートから成るのに対し、本作では完全新作で少女の姿をしたメンタルモデルを持つ艦艇をはじめ人類を危機に追いやる謎の「霧の艦隊」との戦いを描く。監督はテレビシリーズに続き岸誠二。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督:岸誠二
アニメーション制作:三次元

キャストCAST

【声の出演】興津和幸/渕上舞/沼倉愛美/山村響/ゆかな/藤田咲/内山夕実/松本忍/宮下栄治/津田美波/東山奈央/原紗友里/M・A・O/福原綾香/佐藤聡美/三森すずこ/五十嵐裕美/置鮎龍太郎/釘宮理恵/中原麻衣/中田譲治

制作年/国Year/Country

2015年/日本

ニュースNEWS

2015.10.04.『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ―アルス・ノヴァ―Cadenza』

2015年10月4日(日)舞台挨拶がありました!

出演者:
興津和幸/渕上舞/五十嵐裕美

販売中残りわずか販売開始前現在満席もしくは、販売終了

12歳未満は保護者の同伴がのぞましい

15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)

18歳以上鑑賞可

特別興行公開週最終週

レディースデーレイトショーファーストデーチネチッタデー