作品詳細情報MOVIE DETAILES

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 前編 PG12

人類が100年ぶりに体験した“巨人”の恐怖

作品ジャンル

  • アクション

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

SEE MORE IMAGE>

100年以上前に現れた人喰いの巨人から逃れるため、人類は巨大な壁を三重に築き、その中で暮らしていた。しかし、平穏は突然破られる。超大型巨人によって壁を壊され、人類は再び巨人に襲われる恐怖を味わった。幼なじみを巨人に食われたエレンは調査団に入る。外壁の修復のため外に出たエレンら新兵は巨人の急襲を受けるのだった。そこに“巨人殺し”として知られるシキシマと、彼の部下の女性が現れ、鮮やかに巨人を倒し…。

公開日 2015-08-01

ポイントPOINT

その正体も不明で様々な種類がいる人喰いの巨人と、兵士たちの戦いを描き人気を博す諫山創のコミックス「進撃の巨人」。このコミックスが三浦春馬主演、樋口真嗣監督の手で実写映画化された。巨人の造形は、CGと、生身の人間が演じる特撮、文楽のように人が巨人を操る操演という3つの技術を使い、映像化してみせている。巨大な何かが襲ってくる恐怖、巨人によって人が喰われる恐怖など、その恐怖演出は怪獣映画を思わせる仕上がりになっている。ロケ地となっている軍艦島の廃墟も、ジワジワと恐怖を誘う。巨人を殺すために兵士たちが宙を舞う“立体機動装置”を使ってのアクションや、原作からちょっとアレンジされた兵士たちのキャラクターも見応えあり。

スタッフSTAFF

監督:樋口真嗣
原作:諫山創
特撮監督:尾上克郎

キャストCAST

三浦春馬/長谷川博己/水原希子/本郷奏多/三浦貴大/桜庭ななみ/松尾諭/渡部秀/水崎綾女/武田梨奈/石原さとみ/ピエール瀧/國村準

制作年/国Year/Country

2015年/日本

ニュースNEWS

2015.09.06.『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』

2015年9月6日(日)舞台挨拶がありました!

出演者:
三浦春馬/本郷奏多

販売中残りわずか販売開始前現在満席もしくは、販売終了

12歳未満は保護者の同伴がのぞましい

15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)

18歳以上鑑賞可

特別興行公開週最終週

レディースデーレイトショーファーストデーチネチッタデー