作品詳細情報MOVIE DETAILES

トイレのピエタ チッタセレクション

野田洋次郎初主演で贈るラブストーリー

作品ジャンル

  • ラブストーリー

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

「今一緒に死んじゃおっか?」。余命3ヵ月と告げられた宏は、出会ったばかりの女子高生・真衣から、そう誘われる。バイクの後ろに彼女を乗せてスピードを上げるが、そのまま死ぬことはできなかった。画家への夢を諦めてフリーター生活を送っていた宏にとって、ただやり過ごすだけだったこの夏。それが人生最期の夏に変わってしまった時、立ちはだかるように現れた真衣。「あのさ、背の低い子とキスする時はどうするの?」。純粋な真衣に翻弄されながらも、次第に惹かれていく。

公開日 2015-06-06

ポイントPOINT

“マンガの神様”手塚治虫が死ぬ直前まで綴っていた病床日記にインスパイアされ、『ピュ~ぴる』で国内外から高く評価された映画監督・松永大司が完全オリジナルストーリーで脚本化。最期の夏に、生きる喜び・輝きを見いだしていく主人公を描き、生と死がスパークする切ない恋愛映画となった。松永大司、初の劇場長編監督作品。主人公・園田宏役に抜擢されたのは、絶大なる人気を誇るロックバンド「RADWIMPS」のリード・ボーカル&ギターの野田洋次郎。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督・脚本・原作:松永大司
原案:手塚治虫

キャストCAST

野田洋次郎/杉咲花/リリー・フランキー/市川紗椰/古館寛治/森下能幸/澤田陸/MEGUMI/岩松了/大竹しのぶ/宮沢りえ

制作年/国Year/Country

2015年/日本

ニュースNEWS

2015.06.07.『トイレのピエタ』

2015年6月7日(日)舞台挨拶がありました!

出演者:
野田洋次郎/松永大司監督

販売中残りわずか販売開始前現在満席もしくは、販売終了

12歳未満は保護者の同伴がのぞましい

15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)

18歳以上鑑賞可

特別興行公開週最終週

レディースデーレイトショーファーストデーチネチッタデー