作品詳細情報MOVIE DETAILES

くちづけ

知的障がい者ホームで起こった小さな<事件>

作品ジャンル

  • ドラマ

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

人気漫画家、愛情いっぽんは、『長万部くん』というヒット作があるが、知的障害者の娘、マコのために漫画家を辞めた。30歳のマコは、今も心は7歳。娘の将来を考え、いっぽんは、知的障害者の自立を支援するホーム、ひまわり荘で住み込みで働くことを決める。ひまわり荘では、障害を持つユニークな人々が楽しく暮らしていた。マコは、同じ生涯を持った青年、うーやんと仲良くなる。そんな時、父、いっぽんに病気が見つかり…。

公開日 2013-05-25

ポイントPOINT

元劇団「東京セレソンデラックス」の主宰者で、『花より男子』などのヒットメーカー、宅間孝行の同名の劇作品が映画化。知的障がい者の支援ホームを舞台に、父と娘の愛情を描いた、実話に基づく物語。障がい者を描いた作品はこれまでも多くあるが、本作の登場人物たちは障がいを「個性」として、日々を元気に楽しく生きている。そこで問題になるのが、彼らの恋愛と自立。父親以外の男性とは怖くて近寄ることも出来なかったマコが、ホームの青年、うーやんに恋をし、初めて父親から離れようとするが…。現代社会が抱える問題を明るくあっけらかんと提示する。出演は、貫地谷しほり、竹中直人、宅間孝行、他。監督は、『20世紀少年』の堤幸彦。

スタッフSTAFF

監督:堤幸彦
原作・脚本:宅間孝行

キャストCAST

貫地谷しほり/竹中直人/宅間孝行/田畑智子/橋本愛/麻生祐未/平田満/嶋田久作/岡本麗

制作年/国Year/Country

2013年/日本

ニュースNEWS

2013.05.25.『くちづけ』

2013年5月25日(土)舞台挨拶がありました!

出演者:
貫地谷しほり/竹中直人/宅間孝行/堤幸彦 監督

販売中残りわずか販売開始前現在満席もしくは、販売終了

12歳未満は保護者の同伴がのぞましい

15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)

18歳以上鑑賞可

特別興行公開週最終週

レディースデーレイトショーファーストデーチネチッタデー