作品詳細情報MOVIE DETAILES

映画 ホタルノヒカリ

干物女と部長が過ごす「ローマの休日」

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

SEE MORE IMAGE>

高野部長と結婚した干物女の雨宮蛍。「旅行に行くより家で寝ていたい」と新婚旅行を延期していたが、仕事でローマへ行く部長と一緒に、初の海外旅行に行くことに。義務的に観光名所を回るが、やはり落ち着かない。宿に着き、ジャージでリラックスしていた蛍は、ローマで暮らしている日本人干物女・冴木莉央と出会う。蛍たちと同じ飛行機で莉央の弟・優もローマにやって来ていた。数日後、仕事で出かけていた部長が行方不明になってしまい…。

公開日 2012-06-09

ポイントPOINT

「仕事はきっちり頑張るが、家ではジャージでダラダラ、恋愛もご無沙汰…」。そんな“干物女”の姿を描いたひうらさとるの女性向けコミックス「ホタルノヒカリ」。ドラマ版では綾瀬はるかの“干物女”っぷりが話題となり、シーズン2まで製作される人気作となった。そしていよいよこのドラマがスクリーンに登場。綾瀬はるか&藤木直人の“干物女&ぶちょお”コンビに加え、ローマ版干物女として松雪泰子、彼女のイケメン弟としてNEWSの手越祐也が参戦。豪華にスクリーンを盛り上げている。しかも、芸術の都・ローマからや断崖絶景の街・チヴィタまで、1ヶ月以上のローマロケを行っており、観光気分も味わえる。軽い気分で楽しめるキュートなラブコメディだ。

スタッフSTAFF

監督:吉野洋/原作:ひうらさとる/脚本:水橋文美江

キャストCAST

綾瀬はるか/藤木直人/手越祐也/板谷由夏/安田顕/松雪泰子

制作年/国Year/Country

2012年/日本

ニュースNEWS

2012.06.09.『映画 ホタルノヒカリ』

2012年6月9日舞台挨拶がありました! 

出演者:
綾瀬はるか/藤木直人/吉野洋監督