作品詳細情報MOVIE DETAILES

東京オアシス チッタセレクション

見つめれば、大切なものが見えてくる

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

SEE MORE IMAGE>

深夜の国道。トラック運転手のナガノは、トラックの前に飛び出した女性をとっさに助ける。喪服を着ていたその女性はトウコと名乗り、女優だという。ナガノのトラックに乗り込み、話を聞いてみたが、どこまで本当なのか分からない。しかし、ナガノの事を「レタスのダンボールを運んでいる人に悪い人はいない」というトウコの言葉にはひとつ芯があるように思えた。ナガノもまた、行く先を無くした1人だったのだ。

公開日 2011-10-22

ポイントPOINT

東京という、ある意味特殊な街を背景に、様々な人の夢と人生を見つめたドラマ。夢を求めて東京にやって来たはずなのに、掴んでみたら何かが違うと模索する人々をやさしい視線で描いている。主人公トウコは、夢を叶えて女優になったのに、逃げ出してしまった。その先々で出会う人はかつての自分。手にした夢が思ったものではなかった人、手にできずに立ち止まっている人。彼らのふれあいに嘘はないが、その時だけのもの。小さな出会いの連続が東京のオアシスだと謳う。出演は、小林聡美、加瀬亮、原田知世他。小林、加瀬という『かもめ食堂』チームの流れに便乗しながら、リアルな現実を捉える視点は鋭い。監督は『マザーウォーター』の松本佳奈。

スタッフSTAFF

監督・脚本:松本佳奈/中村佳代

キャストCAST

小林聡美/加瀬亮/黒木華/原田知世

制作年/国Year/Country

2011年/日本

ニュースNEWS

2011.10.22.『東京オアシス』

2011年10月22日(土)舞台挨拶がありました! 

出演者:
小林聡美/加瀬亮/原田知世

販売中残りわずか販売開始前現在満席もしくは、販売終了

12歳未満は保護者の同伴がのぞましい

15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)

18歳以上鑑賞可

特別興行公開週最終週

レディースデーレイトショーファーストデーチネチッタデー