作品詳細情報MOVIE DETAILES

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッドONCE UPON A TIME IN HOLLYWOOD PG12

タランティーノ、マンソン事件を題材に描く

作品ジャンル

  • サスペンス
  • ドラマ

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

SEE MORE IMAGE>

人気のピークを過ぎたTV俳優リック・ダルトンは、映画スター転身を目指して焦る日々が続いていた。そんなリックを支えるクリフ・ブースは、スタントマンかつ親友でもある。目まぐるしく変化するハリウッドで生き抜くことに精神をすり減らしているリックとは対照的に、いつも自分らしさを失わないクリフ。パーフェクトな友情で結ばれた二人だったが、時代は大きな転換期を迎えようとしていた。そんなある日、リックの隣に時代の寵児ロマン・ポランスキー監督と、新進の女優シャロン・テート夫妻が越してくる。今まさに最高の輝きを放つ二人。この明暗こそハリウッド。リックは再び俳優としての光明を求め、イタリアでマカロニ・ウエスタン映画に出演する決意をするが…。そして、1969年8月9日、それぞれの人生を巻き込み映画史を塗り替える【事件】は起こる。

公開日 2019-08-30

ポイントPOINT

クエンティン・タランティーノの9作目長編監督作。1969年のハリウッドを舞台に、チャールズ・マンソンによる女優シャロン・テート殺害事件を題材に描く。出演は、共にタランティーノ作品出演2作目となるレオナルド・ディカプリオ、ブラッド・ピット。そして、50年以上のキャリアを誇るアル・パチーノ、『ブギーナイツ』のバート・レイノルズ、『アイ、トーニャ 史上最大のスキャンダル』で話題を呼んだマーゴット・ロビー、『アイ・アム・サム』で天才子役の名をほしいままにしたダコタ・ファニング、「X-MEN」シリーズのジェームズ・マースデン、「ビバリーヒルズ高校白書」のルーク・ベリー、『レザボア・ドッグス』のティム・ロス、マイケル・マドセン、『デス・プルーフ in グラインドハウス』のカート・ラッセルなど豪華キャストが顔を揃える。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督・製作・脚本:クエンティン・タランティーノ

キャストCAST

レオナルド・ディカプリオ/ブラッド・ピット/マーゴット・ロビー/アル・パチーノ/バート・レイノルズ/ダコタ・ファニング/ジェームズ・マースデン/ルーク・ペリー/ティム・ロス/マイケル・マドセン/カート・ラッセル/エミール・ハーシュ/ティモシー・オリファント/ダミアン・ルイス

制作年/国Year/Country

2019年/アメリカ

販売中残りわずか販売開始前現在満席もしくは、販売終了

12歳未満は保護者の同伴がのぞましい

15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)

18歳以上鑑賞可

特別興行公開週最終週

レディースデーレイトショーファーストデーチネチッタデー