作品詳細情報MOVIE DETAILES

神と共に 第二章:因と縁ALONG WITH THE GODS: THE LAST 49 DAYS チッタセレクション

使者たちは新しい生を得られるのか?

作品ジャンル

  • アクション
  • ファンタジー

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

SEE MORE IMAGE>

千年間で48人の死者を転生させた3人の使者。あと1人を転生させたら、彼らも新しい生を得ることができる。カンニムは怨霊だったジャホンの弟スホンを最後の裁判を受ける貴人に決める。本来、怨霊は消滅させなければならないが、閻魔大王は3人の使者に条件を出しカンニムの提案を受け入れる。条件はソンジュ神に守られ、使者をことごとく追い払う老人チュンサムをスホンの裁判が終わるまでに冥界に連れてくること。下界に降りたヘウォンメクとドクチュンは、偶然、ソンジュ神が千年前に2人を冥界に連れて行った使者だったことを知る。彼らは、ソンジュ神により驚愕の真実を知ることになる…。

公開日 2019-06-28

ポイントPOINT

韓国の人気ウェブコミックを2部作で実写映画化。人は死ぬと49日間に7つの地獄の裁判を受けなくてはならない。殺人・怠惰・嘘・不正・背徳・暴力・天倫といった7つの地獄の裁判を無罪で通ったものだけが現世に生まれ変われる。その裁判の弁護を務める3人の冥界の使者と、裁判を受ける死者の地獄めぐりの旅を描いた「神と共に」シリーズ。ハリウッドでも活躍するデクスター・デジタルのVFX技術で、想像の世界を具現化した。冥界の使者・カンニム役を『お嬢さん』のハ・ジョンウ、使者・ヘウォンメク役を『アシュラ』『背徳の王宮』のチュ・ジフンが演じる。また7つの地獄の裁判に豪華キャスト陣が集結。特殊メイクに身を包み、これまでにないキャラクターを演じている。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督:キム・ヨンファ

キャストCAST

ハ・ジョンウ/チュ・ジフン/チャ・テヒョン/D.O./マ・ドンソク

制作年/国Year/Country

2018年/韓国

販売中残りわずか販売開始前現在満席もしくは、販売終了

12歳未満は保護者の同伴がのぞましい

15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)

18歳以上鑑賞可

特別興行公開週最終週

レディースデーレイトショーファーストデーチネチッタデー