作品詳細情報MOVIE DETAILES

メアリーの総てMARY SHELLEY チッタセレクション PG12

なぜ彼女は愛を乞う孤独な怪物を産み落としたのか

作品ジャンル

  • ドラマ

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

19世紀イギリス。小説家を夢見るメアリーは“異端の天才”と噂される、妻子ある詩人パーシー・シェリーと出会う。互いの才能に強く惹かれあった二人は、情熱に身を任せ、駆け落ちする。愛と放蕩の日々は束の間、メアリーに襲い掛かる数々の悲劇。失意のメアリーはある日、夫と共に滞在していた、悪名高い詩人・バイロン卿の別荘で「皆で一つずつ怪奇談を書いて披露しよう」と持ちかけられる。深い哀しみと喪失に打ちひしがれる彼女の中で、何かが生まれようとしていた…。

公開日 2018-12-15

ポイントPOINT

傑作小説「フランケンシュタイン」誕生に隠された、不幸でスキャンダルに満ちた天才女流作家メアリー・シェリーの人生を映画化。主人公メアリー・シェリーを演じるのは『マレフィセント』『ネオン・デーモン』などに出演し、唯一無二の存在感で世界中を虜にするエル・ファニング。監督は『少女は自転車にのって』のハイファ・アル=マンスール。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督:ハイファ・アル=マンスール

キャストCAST

エル・ファニング/ダグラス・ブース/ベル・パウリー/トム・スターリッジ

制作年/国Year/Country

2017年/イギリス=ルクセンブルク=アメリカ

販売中残りわずか販売開始前現在満席もしくは、販売終了

12歳未満は保護者の同伴がのぞましい

15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)

18歳以上鑑賞可

特別興行公開週最終週

レディースデーレイトショーファーストデーチネチッタデー