作品詳細情報MOVIE DETAILES

K SEVEN STORIES Episode 6「Circle Vision ~Nameless Song~」<特別興行> チッタセレクション

「K」の7つのストーリー、第6弾

作品ジャンル

  • アニメ

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

それは、ささやかな祈りがもたらした光景だった。アドルフ・K・ヴァイスマンは愛する人々と食卓を囲み、八田美咲は仲間達と燃え立つような日々を過ごし、淡島世理は自身に課せられた任務に迷いなく精励し、五條スクナは眩い夢を追って戦場を駆ける。天空に浮かぶ、五本の“ダモクレスの剣”の下で。なにもかもが、いつか来た道。あるいは、どこにもなかった場所……。全ては、ささやかな祈りがもたらした、哀惜の光景だった。

公開日 2018-12-01

ポイントPOINT

現代日本を舞台に、異能の力を持つ7人の王が闘いを繰り広げるアニメシリーズ「K」の新劇場版第6弾。監督・キャラクターデザインは『劇場版 K MISSING KINGS』の鈴木信吾。また、アニメ「K」のキャラクターたちがもしもアイドルだったら?というアイドルパロディの世界が詰まったスピンオフ・ショートムービー「ザ・アイドルK」を同時上映。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督・キャラクターデザイン:鈴木信吾

キャストCAST

声の出演:浪川大輔/小野大輔/村瀬歩

制作年/国Year/Country

2018年/日本

販売中残りわずか販売開始前現在満席もしくは、販売終了

12歳未満は保護者の同伴がのぞましい

15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)

18歳以上鑑賞可

特別興行公開週最終週

レディースデーレイトショーファーストデーチネチッタデー