作品詳細情報MOVIE DETAILES

かぞくいろ-RAILWAYS わたしたちの出発-

“再出発”をテーマにした家族と鉄道の物語

作品ジャンル

  • ドラマ

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

SEE MORE IMAGE>

25歳で子供連れの修平と結婚した晶は、突然夫を失ったことを父親の節夫に伝えるために、夫の故郷の鹿児島を訪れる。突然の息子の死と、初めて会う嫁と孫に当惑する節夫。そして、東京に帰る場所を失った晶と駿也は、何とか節夫に頼み込み、鹿児島の家で一緒に暮らすことになる。実の子供ではない駿也の母親として生きることを決意した晶は、鉄道が好きな息子のために、節夫が務める肥薩おれんじ鉄道の運転士の試験を受ける。周囲の人々に支えられ、良き母、一人前の運転士になろうと奮闘する晶。大切な人を失った悲しみをそれぞれが抱えながら、次々起こる出来事に必死立ち向かう3人は果たして自分たちなりの家族のカタチを見つけることができるのか。

公開日 2018-11-30

ポイントPOINT

地方のローカル線を舞台に、人生を鉄道になぞらえて描き、高い支持を得た「RAILWAYS」シリーズの第3弾。本作ではシリーズ初となる女性運転士の物語を描く。主人公・晶を有村架純、晶の父親・節夫を國村準が演じる。そしてシリーズのもう一つの主役である鉄道として、今回は九州の肥薩おれんじ鉄道が登場。メガホンをとるのは『旅立ちの島唄~十五の春』『バースデーカード』の吉田康弘。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督・脚本:吉田康弘

キャストCAST

有村架純/國村準/桜庭ななみ/青木崇高/歸山竜成/筒井真理子/木下ほうか/板尾創路

制作年/国Year/Country

2018年/日本

販売中残りわずか販売開始前現在満席もしくは、販売終了

12歳未満は保護者の同伴がのぞましい

15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)

18歳以上鑑賞可

特別興行公開週最終週

レディースデーレイトショーファーストデーチネチッタデー