作品詳細情報MOVIE DETAILES

バッド・ジーニアス 危険な天才たちCHALARD GAMES GOENG チッタセレクション PG12

高校生ドリーム・チームが仕掛けた史上最大の頭脳ゲーム!!

作品ジャンル

  • サスペンス

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

小学生の頃から成績はずっとオールA、天才的な頭脳を持つ女子高生リンは、その明晰な頭脳で進学校に奨学生として転入した。そんなリンは友人となったグレースを、テストの最中古典的な方法で手助けし、ある"ビジネス“を思いつく。それは、より高度な方法でカンニングを行い、答えと引き換えに代金をもらうビジネス。学生たちは瞬く間にリンの元に殺到する。しかし奨学金を得て大学進学を目指す生真面目な苦学生・バンクはそれをよく思わず…。
そして、アメリカの大学に留学するために世界各国で行われる大学統一入試“STIC”を舞台に、最後の、最大のトリックを仕掛けようとするリンたちは、バンクを仲間に引き入れようとするが…。

公開日 2018-10-06

ポイントPOINT

世界16の国と地域でサプライズ大ヒットを記録し、そのうち、中国・香港・台湾・ベトナム・マレーシア・ブルネイ・マカオ・フィリピンではタイ映画史上歴代興収第一位の座につきアジアを席捲した話題作がいよいよ日本に上陸する。タイ・アカデミー賞とよばれる第27回スパンナホン賞で監督賞、主演女優賞、主演男優賞をはじめとした史上最多12部門を受賞した本作は、米批評家サイトRotten Tomatoesでも堂々の92%FRESHを記録。一人の天才少女をリーダーに、高校生の犯罪チームが頭脳と度胸だけを武器に世界を股にかけたカンニング・プロジェクトを仕掛ける第一級のクライム・エンタテインメント!

スタッフSTAFF

監督:ナタウット・プーンピリヤ

キャストCAST

チュティモン・ジョンジャルーンスックジン/チャーノン・サンティナトーンクン/イッサヤー・ホースワン

制作年/国Year/Country

2017年/タイ

ニュースNEWS

2018.11.4.『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』

2018年11月4日(日)にチネチッタで舞台挨拶がありました!
ご登壇者様、ご来場頂いた皆様、ありがとうございました!

出演者:
チュティモン・ジョンジャルーンスックジン/ナタウット・プーンピリヤ監督

販売中残りわずか販売開始前現在満席もしくは、販売終了

12歳未満は保護者の同伴がのぞましい

15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)

18歳以上鑑賞可

特別興行公開週最終週

レディースデーレイトショーファーストデーチネチッタデー