作品詳細情報MOVIE DETAILES

<聴覚障がい者用日本語字幕付き>散り椿

木村大作監督が挑んだ、“美しい時代劇”

作品ジャンル

  • ドラマ

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

享保15年。藩の不正を正そうとしたため藩を追われた瓜生新兵衛。その妻・篠は、新兵衛の追放後も連れ添い続け、やがて重い病に倒れてしまう。死の床で新兵衛に託した最期の願いは、かつての友にしてライバルであり、藩追放に関しても大きな因縁を持つ人物である榊原采女を助けてほしいというものだった。妻の願いを叶えるため故郷へ戻った新兵衛は、過去の出来事に関してある確証を得て、采女と対峙する事に。

公開日 2018-09-28

ポイントPOINT

日本映画界の名キャメラマンとして名をはせる木村大作が、直木賞作家・葉室麟の同名時代小説を映画化した監督第3作。権力に負け、藩を追放された男が、亡き妻との約束を叶えるため故郷に戻り、藩の不正事件の真相を探る。そんな武士・瓜生新兵衛を演じるのは、岡田准一。道場の四天王の一人という役柄から、約3ヵ月にわたる殺陣の稽古に励み、激しく鋭い剣豪アクションに臨んでいる。共演には西島秀俊、黒木華、池松壮亮といった豪華な面々が揃った。脚本は、『雨あがる』『蜩の記』の監督として知られる小泉堯史。常に「美しい日本の四季」を切り取る木村キャメラマンは今回、「美しい日本人の佇まい」を描いた。そこにも注目したい。

スタッフSTAFF

監督:木村大作
原作:葉室麟

キャストCAST

岡田准一/西島秀俊/黒木華/池松壮亮/麻生久美子/緒方直人/新井浩文/柳楽優弥/芳根京子/駿河太郎/渡辺大/石橋蓮司/富司純子/奥田暎二

制作年/国Year/Country

2018年/日本

販売中残りわずか販売開始前現在満席もしくは、販売終了

12歳未満は保護者の同伴がのぞましい

15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)

18歳以上鑑賞可

特別興行公開週最終週

レディースデーレイトショーファーストデーチネチッタデー