作品詳細情報MOVIE DETAILES

【LIVE ZOUND】宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章 煉獄篇<特別興行> チッタセレクション

衝撃の結末を目撃せよ

作品ジャンル

  • アニメ
  • SF

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

SEE MORE IMAGE>

“大いなる和”と“縁”を巡る人々の物語は新たな局面を迎えようとしていた。伝説の惑星テレザートへと到達したヤマトを待っていたのは、女神テレサだけではなかった。古代たちの前に、“縁”ある相手、かつての仇敵デスラーが姿を現す。ヤマトはガミラス旧体制派が集うデスラー艦隊と交戦。そのさなか、古代たちの元へと駆けつけたキーマンが取った驚くべき行動とは…。一方、ガトランティスでは新たなサーベラーが目覚め、ついに本格的な地球侵攻作戦が開始される。あらゆる文明・生命を殲滅せんとするガトランティスと、旗艦アンドロメダを中心とする波動砲艦隊の激突。巨大な白色彗星の奥に眠る都市帝国の真の姿とは?そしてズォーダーより突きつけられる新たな悪魔の選択…。

公開日 2018-05-25

ポイントPOINT

日本のSFアニメ史の始祖にして不朽の名作「宇宙戦艦ヤマト」。2013年に完全リメイクしたTVアニメシリーズ「宇宙戦艦ヤマト 2199」から3年、1978年に公開された劇場用映画『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』をモチーフに、新たな解釈と装いで現代に蘇る。本作は全7章からなるシリーズの第5章。監督は「蒼穹のファフナー」シリーズの羽原信義。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督:羽原信義

キャストCAST

声の出演:小野大輔/桑島法子/鈴村健一/大塚芳忠/赤羽根健治

制作年/国Year/Country

2018年/日本

ニュースNEWS

5/25(金)~『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章 煉獄篇』【LIVE ZOUND】上映決定!

5/25(金)公開『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第五章 煉獄篇』をCLUB CITTA'監修による音響システム【LIVE ZOUND】で上映いたします!
是非、ご来場ください!

上映期間:
5/25(金)~
※タイムテーブルは決定次第スケジュールページに掲載いたします。
※CINE 8での上映回のみ【LIVE ZOUND】上映となります。それ以外のシアターでの上映は通常サウンドとなりますのでご注意ください。

料金:
1,600円均一
※特別興行のため、チネチッタ共通券・各種ご招待券はご利用いただけません。

映画公式サイト
http://yamato2202.net/

◆LIVE ZOUNDとは
http://cinecitta.co.jp/livezound/

販売中残りわずか販売開始前現在満席もしくは、販売終了

12歳未満は保護者の同伴がのぞましい

15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)

18歳以上鑑賞可

特別興行公開週最終週

レディースデーレイトショーファーストデーチネチッタデー