作品詳細情報MOVIE DETAILES

blank13 チッタセレクション

斎藤工、長編初監督作品

作品ジャンル

  • ドラマ

アイコンの説明

  • シネマソムリエが選ぶコダワリの映画【CITTA Selection】
  • 近日公開予定
  • 12歳未満は保護者の同伴がのぞましい
  • 15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)
  • 18歳以上鑑賞可

作品ジャンル

  • アクション
  • SF
  • ラブストーリー
  • 映画受賞作
  • サスペンス
  • ドラマ
  • ドキュメント
  • アカデミー賞受賞作
  • ホラー
  • コメディ
  • ファンタジー
  • カンヌ国際映画祭受賞作
  • アニメ
  • 冒険
  • 青春ドラマ
  • ベルリン映画祭金熊賞受賞作
  • ベネチア映画祭受賞作

13年前に突然失踪した父が余命3カ月で見つかった。借金を残し消えた父に母と兄は会おうとしなかったが、キャッチボールをしてくれた優しい父の記憶が忘れられないコウジは病院へ向かい再会を果たす。しかし、2人の間にある13年間の溝は埋まらないまま、父はこの世を去ってしまう。果たして父は13年間なにをしていたのか?もう取り戻せないと思っていた13年間の空白が、葬儀当日の参列者が語る父親のエピソードで、家族の誰も知らなかった父親の真実とともに埋まっていく…。

公開日 2018-02-24

ポイントPOINT

俳優・斎藤工が、“齊藤工”名義で長編監督デビューを果たし、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭でゆうばりファンタランド大賞作品賞を受賞した作品。放送作家のはしもとこうじの実話を基に、13年前に突然失踪した父が余命3カ月で見つかったことから始まるある家族の物語を描く。主人公・幸治役には、高橋一生。彼女役に松岡茉優、失踪した父親役にリリー・フランキー、母親役を神野三鈴が務め、その他、実力派、個性派俳優陣が集結。斎藤工自身も主人公の兄役で出演している。(作品資料より)

スタッフSTAFF

監督:齊藤工
原作:はしもとこうじ

キャストCAST

高橋一生/松岡茉優/リリー・フランキー/斎藤工/神野三鈴/大西利空/北藤遼

制作年/国Year/Country

2017年/日本

ニュースNEWS

2018.2.24. 『blank13』

2018年2月24日(土)にチネチッタで公開記念舞台挨拶がありました!

登壇者:
高橋一生/神野三鈴/村上淳/佐藤二朗/くっきー(野生爆弾)/リリー・フランキー/はしもとこうじ(原作)/齊藤工監督

豪華な登壇者の面々に、満員御礼の客席からは歓声が!
上映後の舞台挨拶という事で、内容についても触れながら作品に関するお話がありました。

--------------------------------------------

Q.皆様から一言ずつメッセージをお願いいたします。

【高橋一生さん】
これは多分共有していく物語ではないと思っています。これが良かったね、あれが良かったねというのも別に悪い事ではないのですけど、集団的な心理が働いてしまいますので、一人一人の感覚で受け止めてお家に持ち帰って頂ければと思います。

【齊藤工監督】
不在者を描くというのは、一つ映画の定めというものではないですがありまして、実物をそのまま説明的に映すという訳ではなく、いないものをどう描くかというところがありました。いない時に初めて感じるものというか、存在感をいつ痛感するかという事を改めて感じています。
この映画が、必要な人に届く事を願っています。本日はありがとうございいました。

--------------------------------------------

登壇者の皆様、ご来場頂いた皆様、ありがとうございました!

販売中残りわずか販売開始前現在満席もしくは、販売終了

12歳未満は保護者の同伴がのぞましい

15歳以上鑑賞可(中学生の方は年齢のわかる証明書等をご提示ください。)

18歳以上鑑賞可

特別興行公開週最終週

レディースデーレイトショーファーストデーチネチッタデー