LIVE ZOUND 終了作品

LIVE ZOUND 終了作品

世界が驚いた、女子高生と鬼教師の3年間

県立福井中央高校に入学した友永ひかりは、中学からの同級生の孝介を応援したいためだけにチアダンス部へ入学する。しかし彼女を待ち受けていたのは、顧問の女教師・早乙女薫子によって「目標は全米大会制覇!おでこ出し絶対!恋愛禁止!」という超厳しいスパルタ指導。早々に周りが退部していく中、チームメイトの同級生・彩乃の存在もあり、何とかチアダンスを続けていく決意をするひかり。チアダンス部は“全米大会制覇”に向かって走り出す!

くわしくはこちら >>

『ラ・ラ・ランド』公開記念 LIVE ZOUND上映

アカデミー賞3部門に輝いた音楽映画をLIVE ZOUNDで!

弱冠28歳にしてアカデミー賞3部門受賞、世界計142ノミネート・51受賞を果たし、一躍その名を世界に知らしめたデイミアン・チャゼル監督の最新作『ラ・ラ・ランド』公開を記念して、前作『セッション』をチネチッタの新音響・LIVE ZOUNDで上映!

くわしくはこちら >>

日本語字幕付き上映

どこにでもある毎日のくらし。昭和20年、広島・呉。 わたしはここで生きている。

1944(昭和19)年2月。18歳のすずは、突然の縁談で軍港の街・呉へとお嫁に行くことになる。新しい家族には、夫・周作、そして周作の両親や義姉・径子、姪・晴美。配給物資がだんだん減っていく中でも、すずは工夫を凝らして食卓をにぎわせ、衣服を作り直し、時には好きな絵を描き、毎日のくらしを積み重ねていく。 1945(昭和20)年3月。呉は、空を埋め尽くすほどの艦載機による空襲にさらされ、すずが大切にしていたものが失われていく。それでも毎日は続く。 そして昭和20年の夏がやってくる―。

くわしくはこちら >>

マーベル史上最もミステリアスなヒーローの誕生

天才的な脳外科医でありながら、不慮の事故で両手の機能を損なわれたストレンジ。彼は両手を治して天才外科医として完璧だった人生を取り戻そうと様ざまな治療を試みるが、どんな最先端医療をもってしても完治する見込みはなく、財産も使い果たしてしまう。プライドが高く勤務医になることも受け入れられなかったストレンジは、失業し貧困に苦しめられることに…。そんな時、どんな傷も治せる魔術師の存在を知り、チベットへ。治療の代償として弟子入りすることになったストレンジは、修行の末に魔術を取得。強大な敵の登場や兄弟子的存在のモルドーの言葉に、悩みつつもヒーローとして目覚めていくが…。

くわしくはこちら >>

モデル業界に渦巻く漆黒の野心

誰もが目を奪われる特別な美しさに恵まれた16歳のジェシーは、トップモデルになる夢を叶えるために、田舎町からロスへとやって来る。すぐに一流デザイナーやカメラマンの心をとらえチャンスをつかむジェシーを、ライバルたちが異常な嫉妬で引きずりおろそうとする。やがて、ジェシーの中に眠る激しい野心もまた、永遠の美のためなら悪夢に魂も売り渡すファッション界の邪悪な毒に染まっていく…。

くわしくはこちら >>

ジョージ・ミラーが「本作のベスト・バージョン」と豪語するモノクロ版を劇場上映!

全世界を狂気に染め上げた衝撃作が、<モノクロ>になって劇場スクリーンに帰ってくる! 1/14(土)公開『マッドマックス 怒りのデス・ロード<ブラック&クローム>エディション』をLIVE ZOUNDで上映いたします!

くわしくはこちら >>

一挙上映+舞台挨拶決定!

日時=1/7(土) 9:35 開映

登壇者予定=畠中祐/千本木彩花
※登壇者は変更になる場合がございます。

料金=3,800円均一
※前売券・チネ共通券・招待券使用不可

チケット販売=チネット、劇場窓口にて
チネット 12/29(木) AM 0:00~(=12/28(水)24:00)
劇場窓口 12/29(木) 劇場オープン時(AM 8:30~)
※チネットで完売した場合は、劇場窓口での販売はありません。

くわしくはこちら >>

伝説の原点へと続く、もう一つの物語

「スターウォーズ」シリーズの本編を補完する、スピンオフシリーズ第1弾。ダースベイダーの誕生を描いた『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』から、伝説の起点『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』へつなぐ作品となっている。「新たなる希望」でレイア姫がR2-D2に託した帝国軍の宇宙要塞“デス・スター”の設計図。はたして姫は、そして反乱軍は、いかにしてこの超極秘情報を入手することができたのか?そこには決死のミッションを与えられた名もなき反乱軍兵士たちの、誇り高き戦いの物語が隠されていたのだ!主演は『博士と彼女のセオリー』でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたフェリシティ・ジョーンズ。監督は『GODZILLA ゴジラ』のギャレス・エドワーズ。(作品資料より)

くわしくはこちら >>

この夜の海。その先に―。

370万の提督(ユーザー)が着任した大人気ブラウザゲーム初、艦娘(かんむす)たちの舞台はいよいよ劇場へ。在りし日の艦艇の魂を継ぐ艦娘たちがスクリーンの大海原を駆ける!

くわしくはこちら >>

「ハリー・ポッター」新シリーズ、開幕!

ニュート・スキャマンダーは、ハリーたちと同じホグワーツ魔法学校を、ある理由で退学になってしまった魔法使い。優秀だけどおっちょこちょい、そして魔法動物をこよなく愛する変わり者。世界中を旅しては魔法動物を集め、不思議なトランクに詰め込んでいる。ある時旅の途中で立ち寄ったニューヨークで、ひょんなことから自分のトランクが、普通の人間のトランクと入れ替わってしまう。トランクの中から魔法動物たちが逃げ出し、ニューヨークが大騒動に!そこで出会う仲間たちや奇想天外な魔法動物とともに、ニュートの新しい冒険が始まる!!

くわしくはこちら >>

10/29(土)~11/25(金)

日本語字幕付きLIVE ZOUND上映

音を形に、感情をリズムに変えて届けたい。

「LIVE ZOUND」がもたらす音の最大の特徴は、全身を包み込む弩級の重低音から、雪の舞音も逃さない広音域の質の高さにあり、その“音”は耳に優しく届くだけではなく、劇場内の空気を時に激しく、時に微細に振動させ、それが会場全体の微かな揺れ、あるいは音圧として観客の体にも感じられることにあります。
バリアフリー上映としても、映画本来のダイナミズムをよりリアルに楽しんでいただけるはずです。

10/29(土)~11/11(金) 『映画 聲(こえ)の形』 >>
11/12(土)~11/18(金) 『シン・ゴジラ』 >>
11/19(土)~11/25(金) 『君の名は。』 >>

伝えたい“こえ”がある。聞きたい“こえ”がある。

“退屈すること”を何よりも嫌う少年、石田将也。ガキ大将だった小学生の彼は、転校生の少女・西宮硝子へ無邪気な好奇心を持つ。彼女が来たことを機に、少年は退屈から解放された日々を手に入れた。しかし、硝子とのある出来事がきっかけで将也は周囲から孤立してしまう。やがて5年の時を経て、別々の場所で高校生へと成長した二人。“ある出来事”以来、固く心を閉ざしていた将也は硝子の元を訪れる。

くわしくはこちら >>

少女の物語は終わらない。

鹿目まどか。かつて、幸せな日々をおくっていた平凡な一人の少女が、その身を賭してすべての魔法少女たちを残酷な運命の連鎖から解き放った。まどかへの想いを果たせぬままに取り残された魔法少女・暁美ほむらは、彼女の残した世界でひとり戦い続ける。「懐かしいあの笑顔と再びめぐり合うことを夢見て-」

くわしくはこちら >>

その魂を代価にして、君は何を願う?

2011年1月からTVシリーズとして放送され、大きな話題となった「魔法少女まどか☆マギカ」。監督の新房昭之、脚本の虚淵玄、キャラクター原案の蒼樹うめが作り出す、かわいらしい少女たちの日常、先の読めないスリリングな展開、少女と魔法少女が暮らす世界観。アニメーション制作を手掛けるシャフトの映像表現と、異空間設計を担当した劇団イヌカレーのアバンギャルドなビジュアル、音楽を受け持つ梶浦由記のドラマチックなBGM。当代きってのクリエイターたちが手掛けるストーリーは幅広い分野から高い評価を集めた。本作は、TVシリーズ全12話を再編集したものの後編にあたる。TVシリーズを観た人には感動をよみがえらせる機会となり、TVシリーズを観ていない人にとっては「魔法少女まどか☆マギカ」の真髄を圧縮還元して味わうことができる機会になるだろう。(作品資料より)

くわしくはこちら >>

その魂を代価にして、君は何を願う?

どこにでもいる普通の中学二年生・鹿目まどかは、家族や友達に恵まれ、なんの不自由もない平凡な毎日を送っていた。そんなある日、まどかは親友の美樹さやかと共に謎の小動物・キュゥべえと出会い、願いを一つ叶える代わりに人に仇なす存在である魔女と戦って欲しいと持ちかけるのだった。

くわしくはこちら >>

イタリアン・ホラー映画の金字塔『サスぺリア』を、チネチッタが新たに導入した最上質のサウンドシステム【LIVE ZOUND】でお楽しみいただく、マニア必見の上映会!

料金=1,200円均一(チネ共通券、招待券使用可)
チネット=10/28(金)AM 0:00~
劇場窓口=10/28(金)AM 9:00~
※チネットで完売した場合は、劇場窓口での販売はありません。

くわしくはこちら >>

SF映画の金字塔、最強コラボで登場!

誰もが知る人気コンテンツを、壮大なスペクタクルとドラマティックなストーリーによって全く新しいSFアクション超大作へと塗り替えたJ.J.エイブラムスが贈る「スター・トレック」シリーズ最新作。今回監督を務めるのは、常識を覆すアクションで全世界を熱狂させた「ワイルド・スピード」シリーズのジャスティン・リン。(作品資料より)

監督:ジャスティン・リン
キャスト:クリス・パイン/ザッカリー・クイント/ゾーイ・サルダナ/サイモン・ペッグ/カール・アーバン/アントン・イェルチン/ジョン・チョウ/イドリス・エルバ/ソフィア・ブテラ/ジョー・タスリム

くわしくはこちら >>

2015年11月に公開され、チネチッタでロングラン大ヒットを記録した『ガールズ&パンツァー 劇場版』を期間限定で「LIVE ZOUND(ライブ ザウンド)」で上映いたします!

『チネチッタ LIVE ZOUND センシャラウンド ムービーフェスver』!

センシャラウンドシアター史上最大キャパの532席!音量も最大!轟音!振動!手に汗握る秋祭り!
是非、ご来場ください!

くわしくはこちら >>

10/10(月・祝)はヒロ様のお誕生日。異例の超ロングラン上映をLIVE ZOUNDで締めくくります!

10/9(日)19:10 【通常上映】
10/10(月・祝)19:10 / 21:25 【応援上映 ※】

※サイリウム、声出し、コスプレOK!

<お誕生日特設ページ>
http://cinecitta.co.jp/hirosama/

期間限定だったものも含め、上映前のメッセージ映像も全部盛り!ぜひご来場ください!

くわしくはこちら >>

出会うことのない二人の恋と奇跡の物語

千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。山深い田舎町に暮らす女子高生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。「来世は東京のイケメン男子にしてくださーい!!」そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。見慣れない部屋、見知らぬ友人、目の前に広がるのは東京の街並み。戸惑いながらも、念願だった都会での生活を思いっきり満喫する三葉。「不思議な夢…」一方、東京で暮らす男子高校生・瀧も奇妙な夢を見た。行ったこともない山奥の町で、自分が女子高校生になっているのだ…。

くわしくはこちら >>